〝半ひきこもりさん〟なわたしの二次元への日々の沈みっぷりを気まぐれに

あの魔法は追憶の彼方に消えて―【アニメ アイドルマスター シンデレラガールズ #25(終)】


アニメ アイドルマスター シンデレラガールズ
25話(終)
Cinderella Girls at the Ball.
-わたしはあの魔法の在り処を問いかけ続ける-

魔法が解けた後に残ったものは…




いつかの私のために【アニメ アイドルマスター シンデレラガールズ #24】


アニメ アイドルマスター シンデレラガールズ
24
Barefoot Girl.
-何も見えない私のままでも-

ふさわしいのかはわからない
たどり着けるのかもわからない
今は何も見えない
でも
わたしもあの場所に立ちたいから

だから
いつかの私のために

今は迷いながらでも
この足を踏み出す―



あの日見た輝きの名前を私たちはまだ知らない。【アニメ アイドルマスター シンデレラガールズ #23】


アニメ アイドルマスター シンデレラガールズ
23
Glass Slippers.
-『私』がかける、『私』のための魔法-

いつか誰かがくれた魔法は解けた
それでも私はお城の舞踏会をめざしたい
だから、さがす
わたしがかける
私のための魔法を


この場所に私たちの星はあると―【アニメ アイドルマスター シンデレラガールズ #22】


アニメ アイドルマスター シンデレラガールズ
22
The best place to see the stars.
-私たちの夢はここにある-

笑顔と熱あふれるこの場所でさがす
私だけの輝き―


いつかあのお城で相見える日のために―【アニメ アイドルマスター シンデレラガールズ #21】


アニメ アイドルマスター シンデレラガールズ
21
Crown for each.
-私だけの輝きを知るために-

今、わたしたちに必要な事……




本日までの観測者様
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧