FC2ブログ
〝半ひきこもりさん〟なわたしの二次元への日々の沈みっぷりを気まぐれに

天丼はいかが?【アニメ 境界の彼方 #6】

境界の彼方 (1) [Blu-ray]境界の彼方 (1) [Blu-ray]
(2014/01/08)
種田梨沙、KENN 他

商品詳細を見る

アニメ 境界の彼方
6話 ショッキングピンク

面舵いっぱい!
京アニお得意のフィールドへ
冴え渡るコメディ、神回^^


わたしたちは―アイドル!
kyoukai6.jpg
いやいや、異界士でしょ

という訳で
求めていたのはこのノリです^^
荒削りのシリアスよりも
コメディ重視の今回のような展開の方が
断然面白いですね

臭い液をぶちまける妖夢を倒すため
あの手この手で注意を引く手段を講じる
チーム文芸部プラスワン

素っ頓狂な手段を講じるシュールギャグからの
失敗、臭い液だだかぶりで内輪揉めといった流れを
繰り返す天丼仕様のギャグ回
冒頭にループさせるオチもお見事で
30分笑わせてもらいましたw

コメディであることの功績
メガネスト&シスコンの変態ぶりもコメディの方が
しっくりはまりますし
女性陣も拗ねる美月さんやら
嘘の下手なメガネさんやらの可愛さが
素直に堪能できるのがいいですね
堪能しました

前回の美月さんとめがねさんの距離が縮まる日常回も
中々でしたし
ここ2回でちょっと盛り返した感あり
次回はメガネさんの過去に関わるサクラ絡みの話で
シリアスの予感アリ
作品としてはひとつ試金石になりそうですね

▼関連記事
いかいし!【アニメ 境界の彼方 #5】
同類相憐れむ【アニメ 境界の彼方 #4】
想いの袋小路で【アニメ 境界の彼方 #3】
彼らの生きる処【アニメ 境界の彼方 #2】
さしつさされつではじまる【アニメ 境界の彼方 #1】


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
[ 2013/11/07 22:48 ] 2013年12月終了 | TB(18) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

境界の彼方 第6話 「ショッキングピンク」
境界の彼方 第6話 「ショッキングピンク」です。 「人が踏み込んではならない 不
境界の彼方 第6話「ショッキングピンク」
第6話「ショッキングピンク」 犯罪級に可愛い愛ちゃんと犯罪級に臭い美月www 冒頭からシャワーシーンのサービスですが、シャンプーボトルをスッコスッコしてご立腹の美月さんw 文芸部に飾られる盆栽!?未来が園芸本に食いついたのはこのせいかw お金が無いのもいつも腹ペコなのもこのお金の掛かる趣味のせいだったんですね~
[2013/11/07 23:33] いま、お茶いれますね
境界の彼方 第6話「ショッキングピンク」
免許が返ってきた未来は、お金になるという妖夢を学校の屋上に倒しに行くが…。 この妖夢には、すごく臭い液をまき散らすという恐ろしいやつだった(笑) そして、未来たちは、液をぶっかけられて、シャワー浴びてリベンジという繰り返し(^^; 思っても無いギャグ回でしたw 最終兵器の愛ちゃんが天使すぎました♪  
[2013/11/08 00:44] 空 と 夏 の 間 ...
境界の彼方 第6話「ショッキングピンク」
境界の彼方 (1) [Blu-ray]『何がスッコスッコよ!!!』 原作:鳥居なごむ 監督:石立太一 シリーズ構成:花田十輝 キャラデザ:門脇未来 アニメーション制作:京都アニメーション 神原秋人:KENN   栗山未来:種田梨沙   名瀬美月:茅原実里 名瀬博臣:鈴木達央   新堂彩華:進藤尚美   二ノ宮雫:渡辺明乃
[2013/11/08 00:55] 明善的な見方
アニメ嗅覚論~アニメにとって匂いとは何か―境界の彼方 6話
境界の彼方 6話が面白かった。 この作品は、こんな遊び回もできるのかと驚いた。 その意味ではシリアスとギャグの境界の彼方ともいえる内容だったし、 けいおん(音楽)の京都アニメーションと、 ラブライブ(歌・踊り・アイドル)の花田十輝さんが交差した瞬間でもあった。 さて、今回は敵の妖夢の花粉を浴びると、とても臭いという状況下で 何度も何度も妖夢に立ち向...
[2013/11/08 04:46] 失われた何か 
「境界の彼方」第6話
果実型妖夢… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201311070000/ メール便対応商品境界の彼方 デカキーホルダー 新堂愛【予約 12/上 発売予定】価格:1,155円(税込、送料別)
[2013/11/08 05:47] 日々“是”精進! ver.F
境界の彼方 6話 感想
境界の彼方 6話 「ショッキングピンク」 感想 何という最臭回w これまでは一体何だったのかと思うくらい、今回は面白かったです。
[2013/11/08 06:27] ADVGAMER
(アニメ感想) 境界の彼方 第6話 「ショッキングピンク」
投稿者・ピッコロ 境界の彼方 (1) [Blu-ray](2014/01/08)種田梨沙、KENN 他商品詳細を見る 未来たちは、学校のシャワールームにいた。 何やら美月はご立腹の様子。一体何が……!? 事の発端は一週間前。 彩華からお金になる妖夢が学校の屋上にいることを教えてもらった秋人たちは、その妖夢を倒しに向かう。しかし、その妖夢にはとんでもない秘密があった。 ...
『境界の彼方』#6「ショッキングピンク」
「つまり妖夢の前で歌って躍れってことですか?」 眼鏡をはずした女子なんて、イチゴののってないショートケーキみたいなもんだぞ。 自分の盆栽を部室に置いたりと、すっかり文芸部に馴染んできた未来。 前回、名瀬泉が会いにきていたのが不安だったけれど、 単に異界士証を返しにきてくれただけだったらしい。 腹黒ってだけで、お姉さんの一挙一動は不吉に感じるんだけどな(ぁ 実は未来は盆栽にお金...
境界の彼方 #6「ショッキングピンク」
境界の彼方の第6話を見ました。 #6 ショッキングピンク 学校のシャワールームでシャワーを浴びる未来達だったが、シャンプーが出てこないことに美月は苛立っていた。 「シャンプーに当たってもしょうがないですよ」 「そうですよ、落ち着いてください」 一週間前、彩華からお金になる妖夢が学校の屋上にいることを教えてもらった未来は早速立ち向かおうとするのだが、気付かれたら臭...
[2013/11/08 12:34] MAGI☆の日記
境界の彼方 第6話
ショッキングピンク いや、真剣にバカな事をするっていうのは(しかも京アニクオリティで)、それはそれで面白いんだけど、 何かちょっと、見たいものとは違うなぁ‥‥。 美月がすっかりフランクになりましたね。 あと彩華さんが腹黒楽しい(笑) 今期アニメでは、夜桜のじゅりさんと並んでツートップなお気に入りキャラだわ。 ところであの妖夢は、何か悪いコトしてたの? 倒される妖夢と愛ちゃんのような妖夢と...
[2013/11/08 16:03] 桃色のティータイム
境界の彼方 第6話「ショッキングピンク」
「私たちは アイドル――――!」 厄介な妖夢を倒す為に猛特訓をする未来たち 1週間の努力を無駄にしない為にも 異界士の名にかけて成功させる! 【第6話 あらすじ】 未来たちは、学校のシャワールームにいた。何やら美月はご立腹の様子。一体何が……!? 事の発端は一週間前。 彩華からお金になる妖夢が学校の屋上にいることを教えてもらった秋人たちは、その妖夢を倒しに向かう。しかし、その...
[2013/11/08 20:59] WONDER TIME
境界の彼方 第6話 「ショッキングピンク」 感想
女性の背中って別のエロさを感じますよね~ 露骨なテコ入れ回かと思って見ていたらそうでもない回 話は、シャワーシーンから溯ること1週間前になります。 境界の彼方 (1) [Blu-ray](2014/01/08)種田梨沙、KENN 他商品詳細を見る
境界の彼方 #6 ショッキングピンク
境界の彼方 第6話。 思わぬ強敵を相手にし、未来たちの団結がより強まる・・・? 以下感想
[2013/11/09 03:05] 窓から見える水平線
境界の彼方第6話『ショッキングピンク』の感想レビュー
まさかの京アニ版アイドルマスター回でした。 未来&美月だけではなく、アッキー&博臣も一緒に真面目に歌って踊って→愛ちゃんでトドメ!だけどオチはやっぱり予想通りwという流れが日常回らしくて良かったですね。 ここで50万円が手に入ってしまうと未来の貧乏キャラ...
境界の彼方 第6話「ショッキングピンク」
 今週のまとめ:  何と言う才能の無駄遣い。  久々に「実にいい『才能の無駄遣い』を見た」という気持ちでいっぱいです。考察も何も無用、と言ってもいいんじゃないかしら?  いや、無理やり書こうと思えば、ここまで打ち解けた未来・秋人と名瀬兄妹について色々と書くことも可能でしょうし、そのことをショッキングピンクという色の何かと結びつけようと試みることも不可能ではないのでし...
[2013/11/11 01:42] Old Dancer's BLOG
境界の彼方 6話「ショッキングピンク」の感想
最臭兵器彼女。 あるいはスメル女、ということで臭い汁を女子が被りまくって踊るという話。 京アニは出来もしないシリアスなんかやめて徹頭徹尾こういうノリでやりゃいい。 ようむぶ!とかようむいん!とかそういうタイトルにして、部活で、 毎回変なものと戦ってサービスシーンで踊って歌って嗚呼! 萌え萌え愉快! つってもまぁ一応シリアスとしてここまでやってきて人との繋がり~とか、 そう...
[2013/11/11 12:48] 真実悪路
境界の彼方 第6話 「ショッキングピンク」 感想
閑話休題―
[2013/11/13 20:02] wendyの旅路
本日までの観測者様
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧