FC2ブログ
〝半ひきこもりさん〟なわたしの二次元への日々の沈みっぷりを気まぐれに

ハートがビートでクライマーズハイ!【アニメ 弱虫ペダル #8】

弱虫ペダル 初回生産限定版 Vol.1 Blu-ray弱虫ペダル 初回生産限定版 Vol.1 Blu-ray
(2013/12/20)
山下 大輝、鳥海 浩輔 他

商品詳細を見る

アニメ 弱虫ペダル
8話 スプリントクライム!!

同じ道を走るものとして―


好敵手と書いてトモと読む的な
弱虫ペダル8
互いの走りが互いに影響し合う

最強初心者・小野田クン
ついに追いつく!

一緒に走りたい
技術のない荒削りの走り
それをハートだけで追いついた小野田くん
その心意気に打たれ
全力で応える今泉&鳴子さんもまた熱いっすね

そして、鳴子さんは相変わらずいいヤツ
一緒にを意識するあまり
遅れだした鳴子に気を取られそうになった
小野田くんを鼓舞したり
生粋のムードメーカーぶりが素敵です

一方の今泉くんの魅力も負けていない
すかしたクールくんかと思えば
中身の熱さは相当なモノ

ついてこれるものならついてこい
な気持ちに任せてた走りに変更

すっかり小野田クンに当てられてますね

不器用で真っ直ぐで自転車大好き
弱虫ペダル8-3
ミキさんが語る今泉くんとの出会いと
彼のあり方、幼き日の思い出
その評は何とはなしに小野田クンとかぶるものがありますね
ある意味似た者同士
だからこそ響きあう
良き友人になれるのかもしれません^^

スプリンターな鳴子くんは一時後退

山岳地帯の対決
オールラウンダーな今泉くんと
上りが得意な小野田クンの一騎打ちに
果たして勝負の行方は?!
弱虫ペダル8-2
今時珍しいほどにゆっくり丁寧な展開
スポーツものとしての描写が王道なだけに
なかなか盛り上げてくれますね


▼関連記事
熱き心のままにペダルを踏めば【アニメ 弱虫ペダル #7】
性能の違いは戦力の決定的差です【アニメ 弱虫ペダル #6】
出会いに誘われ【アニメ 弱虫ペダル #5】
かっとべ!魔マチャリ!!【アニメ 弱虫ペダル #4】
ひと勝負交えれば男の子ってヤツは…【アニメ 弱虫ペダル #3】
スタート!【アニメ 弱虫ペダル #2】
待ち受ける高校デビューは―【アニメ 弱虫ペダル #1】

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
[ 2013/11/26 21:15 ] 2014年6月終了 | TB(6) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

弱虫ペダル テレ東(11/25)#08
第8話 スプリントクライム 公式サイトからついに今泉と鳴子を捉えた坂道。そんな坂道の驚異的な成長とまっすぐな想いに、2人も闘志を燃やす! やっと追いついたよ。鳴子君、今泉君、一緒に走ろう。 成田から直行してきた甲斐が在ったとピエール監督。鳴子が少しダッシュして坂道の様子を見る。ライン取りも考えずにまっすぐ走る坂道、でも大丈夫そう。良く見たら全身ボロボロでも追いかけてきた坂道。小野田君の善意に...
[2013/11/26 21:59] ぬる~くまったりと
弱虫ペダル 第8話「スプリントクライム」
今泉と鳴子に追いついた坂道。 坂道の頑張りに鳴子たちも本気で答えるが…。 鳴子が本当にいいヤツですね。 今泉も最初のクールな印象と違って熱いキャラw 峠を最初にゴールした山岳賞は誰になるか…?  
[2013/11/26 22:03] 空 と 夏 の 間 ...
弱虫ペダル 8話「スプリントクライム!!」の感想
今泉くん幼い頃から中二病で。 ボールは友達ならぬ自転車は友達、というか自転車だけが友達だったのか、 自転車屋の娘と客的な繋がりで寒咲とは幼馴染みたいな関係だったりするのか? こっちはこっちで小さい頃から自転車乗りとしてしか見てなくておかしいが、 とりあえず荒っぽい運転でぶつけまくっててそりゃ友達できないという話。 スタミナ切れしてでも追いついてやるという坂道がやってきたので...
[2013/11/26 22:14] 真実悪路
アニメ「弱虫ペダル」第8話 あらすじ感想「スプリントクライム!!」
追いついた-------!! ついに小野田が今泉と鳴子の背を捉えた!! 一瞬夢オチかって位簡単だったから逆に驚いたけど、ケイデンス上げて、障害物関係なしで、ただまっすぐ二人の背中だけを追いかけてきた小野田だからできた走り。 先輩たちは驚きを隠せない。 ...
弱虫ペダル #8「スプリントクライム!」
「文句ばっか言うから  見なくていいのかなーって(`ε´♯)」 ネガティブキャンペーンな巻島先輩と 坂道に期待する田所っち先輩のやり取りが微笑ましい。 確かに巻島先輩が言う様に坂道は途中でスタミナ切れしてしまいそうな予感を感じつつも そんな予想を覆してしまうだろうと期待を持ってワクワクせずにいられない。
弱虫ペダル 第8話「スプリントクライム」
第8話「スプリントクライム」 坂道は自転車の楽しさを全身で感じていましたね。 過酷なレースも根底には自転車に乗ることが楽しいと感じないと続けることは難しいでしょう。 坂道の走りを冷静に分析する主将。 巻島は無茶な走りに否定的。対する田所先輩は坂道のミラクルに期待。 否定的なことばかり言う巻島の視界を遮る田所とのやり取りが楽しかったw
[2013/11/27 20:38] いま、お茶いれますね
本日までの観測者様
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧