FC2ブログ
〝半ひきこもりさん〟なわたしの二次元への日々の沈みっぷりを気まぐれに

ただこの先を生きていくと―【アニメ プリティーリズム・レインボーライブ #41】

プリティーリズム・レインボーライブ プリズム☆デュオコレクション【初回盤】(CV.加藤英美里&戸松 遥、小松未可子&後藤沙緒里、芹澤 優&内田真礼)プリティーリズム・レインボーライブ プリズム☆デュオコレクション【初回盤】(CV.加藤英美里&戸松 遥、小松未可子&後藤沙緒里、芹澤 優&内田真礼)
(2014/02/19)
V.A.

商品詳細を見る

女の子って何で出来ている?

おしゃれに友情に恋に大切な家族
そして、プリズムショー

打ち込める世界を手にする少女たちの素敵な成長譚
アニメ プリティーリズム・レインボーライブ
41話 星がつなぐ絆

若者の特権!


前を向いてひたむきに―
プリリズ虹#41
自らを縛る枷があった
それを解き放ち
進んだ先で彼女たちは手にする
自分らしい明日を

いととコージを隔てようとする壁
互いの両親の悲しく切ない昔話
同じ夢を見て
すれ違って
過失の事故で相手を失った

そして、十数年後
その子供たちが巡り合う
いつか親たちが通った出会いをなぞる様にして

親たちにとって
それはきっと一朝一夕に解けるわだかまりではない
許す許さないでもなく
一生割り切れるものでもないかもしれない
だからといって
今、わたしたちが「あきらめる」なんて
選択が出来るわけがない、するべきじゃない
難しいけれど単純で強い想い

変にさらっと両親間のわだかまりを解くのではなく
子供たちの気持ちの問題にまで落とし込み
負けずにこれからもがんばっていく
という未来を見据えた「答え」を出したのは
素直に共感できるストーリー展開だったかな

そんな感じで
大きな壁に向き合おうとする いと
その背中を守るは今日もメルヘン全開
おとはさん♪
プリリズ虹#41-2
いとのため
語るのは両親の馴れ初め
この親にしてこの子あり
おとはの母
反対された結婚
あきらめず進み続けた先で
今のおとはパパと結ばれた
あきらめなかったこと
それが全てだったと

おとはは一見して
メルヘンパパ似ではありますが
その心根は確実に母親の強さも
受け継いでいるんでしょうね
芯の強さは折り紙つき

親から子へ
清濁ひっくるめ
紡がれるモノ
いとにせよ、おとはにせよ
バックボーンを感じられる
その背景力がこの作品の強みですかね~

前回のあんわか同様
今まで提示されてきた問題に対する
この年頃らしい
幼くとも真っ直ぐな「答え」が心地よい回でした

次回は真打登場?
なるべるコンビ
りんねちゃん問題未解決で
ノー天気なる店長に最大のピンチの予感?
ここはおとは同様
大きく成長したべる様の出番となるのか
次回も楽しみです


▼関連記事
鏡映しのようだから―【アニメ プリティーリズム・レインボーライブ #40】
ふり返り望める景色、そして…【アニメ プリティーリズム・レインボーライブ #39】
お砂糖と香辛料と素敵な何もかも
【プリティーリズム・レインボーライブ アニメ公式ガイドブック】



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
[ 2014/01/18 15:02 ] 2014年3月終了 | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プリティーリズム レインボーライブ 第41話 「星がつなぐ絆」 感想
いととおとはのデュオステージ。悲しい過去を乗り越えて、前へ。
[2014/01/18 23:02] Little Colors
本日までの観測者様
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧