fc2ブログ

輝ける向こう側へ―【アニメ Wake Up, Girls! #6】

劇場版「Wake Up, Girls!  七人のアイドル」 初回限定版[Blu-ray+CD]劇場版「Wake Up, Girls! 七人のアイドル」 初回限定版[Blu-ray+CD]
(2014/02/28)
不明

商品詳細を見る

アニメ Wake Up, Girls!
6話 まだまだだよ

その向こう側は
輝かしくも茨の道

引かれた境界線

越えるか
戻るか



この仕事は情熱だからね―
wake6.jpg
今回は結構面白かった^^

ようやくプロとして仕事をしている大人が出てきて
見れるお話になりましたでしょうか
どうにも自分の職分を果たさない
言ってることとやってることが噛み合ってない
口先だけの人間にしか見えない大人だらけだっただけに
作曲家・早坂はある種
一本筋が通っていたように思います

その彼による
はじめてのプロの洗礼
問われるプロとして舞台に立つ覚悟

そうして揺さぶられることで浮かび上がってくるのは
Wake up girlsメンバーそれぞれの個性

夢を持つモノ
背負うものがあるモノ
あるべき形を模索し始めたリーダー
夢の舞台に舞い戻ってきたエース

そして、覚悟を問われるモノ
wake6-2.jpg
観る側で満足なのか
魅せる側になるのか

才能のなさを指摘された
アイリに突きつけられた問いが
今話のテーマを象徴的に示していて印象的

ただレールに乗ってきただけの彼女たちが
はじめて選ぶ道は果たして―


▼関連記事
伏目がちな昨日なんてもういらない【アニメ Wake Up, Girls! #5】
おまらは商品だ―【アニメ Wake Up, Girls! #4】
コント・売れないアイドル【アニメ Wake Up, Girls! #3】
風俗店に立つ少女達【アニメ Wake Up, Girls! #2】
目、覚めた?【アニメ Wake Up, Girls! #1】

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

0 Comments

10 Trackbacks

この記事へのトラックバック
  •  Wake Up Girls! 第6話「まだまだだよ」
  • 現実とはかくも厳しいものか。 きっついけど、早坂氏の言ってることは正論。 デビューしてからそれなりの時間が経ってるのに、全然成長が見られないWUG。 幼稚園のお遊戯会以下と言われても反論できないレベルだなあ… 藍里ちゃんは努力してるようだけど、それが実を結んでこないのは何か問題ありなのでしょう。 天気予報のシーンでも顕著だったけど、プロ意識が欠落してるのか。 メンバーもまとま...
  • 2014.02.15 (Sat) 09:56 | のらりんすけっち
この記事へのトラックバック
  •  Wake Up, Girls! テレ東(2/14)#06
  • 第6話 まだまだだよ 公式サイトから突然グリーンリーヴズに接触してきた音楽プロデューサーの早坂。彼はI-1クラブをスターダムに押し上げた立役者の1人であり、現在もその活動に関わりな がら、なんとWUG!をプロデュースしたいと申し入れてきた。その条件としてWUG!に関する全権が早坂に委ねられ、真夢たちにこれまでになく厳しいレッスンが課せられる。 僕に任せろと早坂相が丹下社長に接触する。早坂相は...
  • 2014.02.15 (Sat) 13:07 | ぬる~くまったりと
この記事へのトラックバック
  •  Wake Up, Girls! 6話「まだまだだよ」の感想
  • 地味すぎて説明なく消えてても気付かなかった自信がある! もうマジ雪ホント勘弁して! とか雪かきを終えて見てたら一回寝て見直し。 自分を変えたくてアイドルになろうとしたって話がベタベタとは言え初耳だし、 林田という名前自体もこれまでの話数で全然記憶にない。個性なさすぎる。 ぶっちゃけ人数減らしは妥当な提案というか、視聴者から見て存在意義あるの? なんかロハでWUGをプロデュー...
  • 2014.02.15 (Sat) 15:31 | 真実悪路
この記事へのトラックバック
  •  Wake Up Girls! 第6話 
  • まだまだだよ  素人の集団から、プロの集団に生まれ変わるために。 鬼コーチの登場! メンバーのひとりが脱落しかける! どちらもスポ根もの定番の展開ですね。 面白くなって来ました。 林田藍里を切るというのはアニメとしてありえないだろうけど、 早坂を切って、私たち仲良し‥は物語としてナイと思いたい。 藍里を連れ戻した上で、早坂を納得させられるか否かが、彼女達の岐路かも知れませんね。 そしてそ...
  • 2014.02.15 (Sat) 17:27 | 桃色のティータイム
この記事へのトラックバック
  •  Wake Up,Girls 第6話「まだまだだよ」
  • 劇場版「Wake Up, Girls! 七人のアイドル」 初回限定版[Blu-ray+CD]『グループなんだしさ、みんなで考えようよ!』 原案・監督:山本寛 脚本:待田堂子 音楽:神前暁 MONACA アニメーション制作Ordet×タツノコプロ 島田真夢:吉岡茉祐  林田藍里:永野愛理  片山実波:田中美海 七瀬佳乃:青山吉能  久海菜々美:山下七海  菊間夏夜:奥野香...
  • 2014.02.15 (Sat) 21:03 | 明善的な見方
この記事へのトラックバック
  •  Wake Up, Girls!第6話「まだまだだよ」レビュー・感想
  • はっきり言って君、才能ないと思う考え直すなら今だよ初のライブでI-1クラブとの格の違いを見せ付けられ辛酸を舐めたWUG.そんな彼女達にそのライブを見ていたI-1クラブのお抱え音楽プ ...
  • 2014.02.16 (Sun) 11:11 | ヲタブロ
この記事へのトラックバック
  •  Wake Up, Girls 06話 「まだまだだよ」 感想
  • 丹下社長のもとに現れたプロデューサー風の男。 I-1クラブお抱えのプロデューサー。 WUGに興味があると、WUGを任せろと言う。
  • 2014.02.16 (Sun) 18:49 | アニメだけが救い
この記事へのトラックバック
  •  Wake Up, Girls! 第06話 まだまだだよ
  • いきなりやり手の作曲家がWUGに注目したのはまゆしぃのおかげ・・・ではないかな。ダイヤの原石を磨くことに喜びを感じる人らしい。金持ってるから言えることだよね~( ´・ω・) とも思いますが、こういうこと出来る人は才能あるんだろな。
  • 2014.02.16 (Sun) 21:26 | 猫が唸る感想日記
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  Wake Up, Girls! #6
  • 【まだまだだよ】 劇場版「Wake Up, Girls! 七人のアイドル」 初回限定版[Blu-ray+CD]Avex Entertainment(2014-02-28)販売元:Amazon.co.jp アイドルも大変ですね〜 
  • 2014.02.23 (Sun) 01:18 | 桜詩〜SAKURAUTA〜