〝半ひきこもりさん〟なわたしの二次元への日々の沈みっぷりを気まぐれに

嘘の向こう側【アニメ 東京レイヴンズ #19】

東京レイヴンズ 第3巻 (初回限定版) [Blu-ray]東京レイヴンズ 第3巻 (初回限定版) [Blu-ray]
(2014/02/26)
Nbcユニバーサル エンターテイメント

商品詳細を見る

19話 over-cry -姫-

嘘が白日の下に曝され
世界は変転のときへと走り出す
向かう先にあるのは光か、闇か



嘘の向こう側に在るモノ
東京19-2
夏目の嘘
彼女を許す
京子さんがいい女すぎる^^
恋のライバルとして
同じスタートラインに立ちましょう
鈴鹿といるときもそうですけど
姉御気質な面倒見のよさを感じる
ホント魅力ある子ですね

春虎相手のけじめもビンタ一発
さっぱり決着
可愛らしくステキなシーンでした
東京19-3
その清々しい性格はやはり惚れますわ^^

でも、やはり今回一番の名シーンは
大友先生でしょうか
京子と仲違いしたままの夏目へ
回りくどいことはするな
大事な人へ伝える大切なことは
ただ真っ直ぐに
「謝り倒して来い」
東京19
思わず
せんせ~と駆け寄りたくなるくらい
教師らしい胸アツ台詞でした^^

一方で物語の核心
春虎と夏目の嘘
それぞれの正体
全ての事象の主従逆転の予感

となればここまでは
守られるお姫様から
誰かを守れる存在へ
夏目の成長を描く物語
彼女を次のステージに立つに相応しいキャラクターに
昇華するための流れ?
であれば彼女の魅力不足というか
中盤以降のぐだぐだうざさも納得ですが…

春虎たちの関係が前向きに進みだすきっかけを掴み
舞台は花火大会へ
しかし、時同じくして
不穏な影も…
花火大会
これはまた悲劇のはじまりとなるのか…?!

▼関連記事
絡み合い、編まれるは―【アニメ 東京レイヴンズ #18】
高い授業料になっちまったな―【アニメ 東京レイヴンズ #17】
食わせ者―【アニメ 東京レイヴンズ #16】
因縁諸々絡みつき【アニメ 東京レイヴンズ #15】
爪を持っていたのはだ~れ?【アニメ 東京レイヴンズ #14】
当人たちより周りが疲れます【アニメ 東京レイヴンズ #13】
それはフラグです【アニメ 東京レイヴンズ #12】
何の変哲もない日常の中にある【アニメ 東京レイヴンズ #11】
せんぱ~い狂騒曲【アニメ 東京レイヴンズ #10】



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
[ 2014/02/19 09:18 ] 2014年3月終了 | TB(6) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

東京レイヴンズ #19「ever-cry -姫-」
東京レイヴンズの第19話を見ました。 #19 ever-cry -姫- 多軌子は陰陽塾前で話しかけた京子に案内してもらい、春虎や夏目の前に現れる。 「間違いないのか?」 「あぁ、アイツが前に話してた相馬多軌子だ」 多軌子から土御門家の火事は陰陽庁の攻撃によるものだと聞かされ、仲間になりたいから嘘をつきたくはないということで言葉より呪術なら伝わるからと多軌子は夏目と模...
[2014/02/19 10:28] MAGI☆の日記
東京レイヴンズ 第19話「over-cry -姫-」
見学と称して夏目の前に現れた相馬 多軌子。 その正体は、夜光を支えた相馬家の姫であった。 多軌子は夏目と呪術の模擬戦を申し出るが…。 京子のうっかりな発言で、夏目が女だとバレてしまう(^^; 夏目が男で無いから夜光の生まれ変わりでないってことになるのかな?  
[2014/02/19 11:45] 空 と 夏 の 間 ...
東京レイヴンズ #19
『over-cry -姫-』
[2014/02/19 12:31] ぐ~たらにっき
「東京レイヴンズ」第19話
女の子… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201402190000/ 【RCP】【Joshinはネット通販部門1位(アフターサービスランキング)日経ビジネス誌2013年版】【...価格:6,693円(税込、送料込)
[2014/02/19 13:59] 日々“是”精進! ver.F
東京レイヴンズ 第19話「over-cry -姫-」
「夏目が知ってるような夜行信者とは違うんだ どうか信じて欲しい」 陰陽塾に現れ 夏目に手合わせを願い出る多軌子! そして、八瀬童子として復活した大連寺至道と六人部    夏目の所へ案内してもらう為に京子に声をかけた多軌子 鴉羽織が双角会の手に入った事で上機嫌なようだし、夏目を覚醒させようとしてるのかな 今まで一人で呪術を学んでいたから友達が出来て嬉しいと感じてるのは本当っ...
[2014/02/19 20:02] WONDER TIME
東京レイヴンズ 第19話「over-cry -姫-」感想
相馬多軌子が夏目にしようとしたこととは。 呪術なら思いを伝えられると呪術戦を望んだ多軌子が、最後に夏目に放とうとした危険な呪術。 冬児も危険さを感じ、春虎は苦しみだしていましたが、多軌子が十数えていたのは、彼女が巫女ということから、御魂振りだったと思います。 ただし忍術の埋め火の要素も入った召喚術ぽい側面もあり、そのやり方は明記しませんが、下準備にちょっと禍々しい意味合いも含まれたもの...
本日までの観測者様
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧