FC2ブログ
〝半ひきこもりさん〟なわたしの二次元への日々の沈みっぷりを気まぐれに

とある道具の感情獲得【PCアダルト ハロー・レディ!】

ハロー・レディ! 初回版ハロー・レディ! 初回版
(2014/03/28)
Windows

商品詳細を見る

PCアダルトメーカー
暁works 2014年春の新作
ハロー・レディ!

3周目 えるルート クリア
プレイ時間 個別3H
満足度★★★70/100

次ルート
恐らくオオトリのための前座に徹した分
キャラクターの魅力を引き出しきれなかった感は少々あり
とはいえ、舞台をあっためるという意味では
いい仕事でしたな3周目

以下ネタバレ含んでの感想です



二次元マイスターで
ちょっと表情を掴みづらい
自由奔放不思議ロリっ子
その正体は…
学園の更なる暗部に突っ込む
えるルートクリア
haroredy3.jpg
もっぱら振り回す側だった
主人公・成田を振り回す少女
立場逆転劇がコメディとしても面白い

このルート全体としても
昨日の敵は…昨日の味方は…
といった展開を多くはらむため
彼女はその象徴とも言えるでしょうか

えるのチート能力
そして、そのさらに上を行く
今ルートのラスボス殿
学園都市第一位
もといHMI能力者の頂点のチートぶり
その振る舞いは
堂に入っていて中々に興奮しましたなw

そんな敵味方が入れ替わる展開の中
個人的最燃えを上げるなら

結局は果たされませんでしたが
成田の幼馴染
今は仇敵の息子となった大義が
共闘すると宣言するくだりでしょうか
瞬間燃え最大風速はかなりのモノだった^^

そういった感じで
ハローレディ!という作品全体で見ると
序破急の破ともいえる転換のストーリーで
引き込んでくれる展開でしたが
物語の裏側、次ルートへの伏線に焦点を多くあてた分
える個人のラブコメ的部分での
魅力を十分に引き出せなかった感があったのが
少々残念でしたでしょうか

道具として生きてきた少女が
得たもの、選んだもの
ストーリー骨子はこれまた
王道だっただけに
そこに巧く焦点を持って行ききれなかった事に
若干のもったいなさ

えるさん
脇役としては面白いけど
ヒロインとしては
もう一歩という印象でしたでしょうか

何にせよ、舞台は整った感ありで
次ルート
ハロレディクライマックスへ
期待が否応にも高まります^^


▼関連記事
純情ヤンキー娘へ~こうかはばつぐんだ!【PCアダルト ハロー・レディ!】
中二病な恋がしたい!【PCアダルト ハロー・レディ!】

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
[ 2014/04/07 21:02 ] PCゲーム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

本日までの観測者様
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧