FC2ブログ
〝半ひきこもりさん〟なわたしの二次元への日々の沈みっぷりを気まぐれに

以心伝心ではない私たちだから【スカイ・ワールド7 (富士見ファンタジア文庫)】

スカイ・ワールド7 (富士見ファンタジア文庫)スカイ・ワールド7 (富士見ファンタジア文庫)
(2014/04/19)
瀬尾 つかさ

商品詳細を見る

遥か上空、蒼穹の果てを目指せ
飛空艇で旅をするMMORPG・スカイワールド
そんな世界を行く
生粋のゲーマー・ジュンを中心に
ひょんなことから出会った
ちょっぴりコミュ障な過去を持つ
メンバーたちの旅路を描く
オンライン冒険ファンタジー
次なる階層へ降り立つ
双方向許容ハーレムMMORPG冒険譚
7

MMORPGの世界への幽閉
2回の猶予はあるものの
ゲームでの死がリアルの死に直結する可能性あり
といった流行設定ながら

あくまでMMORPG世界での冒険の楽しさの描写に
主軸をおいているのが特徴

今回は大規模ギルドとの合流で
広がる掛け合いの輪
あの子ならこういう一言くれるよねというのを
メインからモブまで
拾っていってくれる
キャラクターの扱いの巧さが光っていました



今巻はRPGで言えばパーティ編成による
台詞の変化を楽しむ的
大規模パーティによる新エリア攻略編

3大ギルドの一角との同盟により
キャラクターがさらに大量増加w
それでいながら死にキャラがいる事を感じさせない
満遍ない拾いが巧い

大ギルドの頭
豪放磊落、人望ありなリーダー殿をはじめ
メインからモブまでみんな面白い子ばかりで
キャラが立っているので
いろいろな組み合わせのやり取りが楽しかったですね
RPGで言えばテイルズシリーズの
チャットシステムとか大好きな人間としては特に^^

そんな最中目立っていたのは…

まずは
以心伝心
主人公ジュンと
破天荒な自由人・サクヤさんの相棒ぶりが
ずるかった^^

今回は戦闘シーン以外でも
最後にイイところもっていっていましたし
やはり相棒たる彼女は別格さん?
普段の奔放なくせに
時折女の子を見せるからずるいよね^^

そして、何より見せつけてくれる
ジュンとの無敵の相棒ぶりが…

パーティで勝てなかったレイドモンスターを
ジュンとのコンビで華麗に封殺する
それはダンスを踊るように軽やかで美しくて
長き時間を共に過ごしたふたりだけの
絆を感じるモノで―

それを見たハーレムメンバーズ
それぞれの感傷が
それぞれ違うというのは描写がまた
彼ら彼女らの純粋さを感じさせられて
何とも胸を締め付けられるものがあったでしょうか

特にツンデレエリちゃん
年下の気い遣いさん
彼女の想いが何とも健気で泣けた

あたしは、ただジュンが
生き生きとしているだけで、満足なのか


美しく華やかな舞台で舞う
ジュンとサクヤを眺めつつ
自分はそこに混ざりたいのではなく
観客としていることを選んだと
静かに気づく女子中学生
何て言うか駆け足で大人の階段を上っていくような
切なさを覚えずにはいられない;つД`)
でも、本人は人が思うより
ずっとそのことに納得しているようで…
何というか、いい子ですごい子だな~

そんな以心伝心の姿を見せたふたりを
綺麗だと称しつつも
それさえも
きっと絶対ではないことを
彼ら彼女らは知っている

人間関係の儚さを知っている
言葉にしなくちゃ伝わらないことがある事も
知っている

だから言葉にして宣言して
辛くても踏みとどまろうとする
自分を弱いと評する彼ら彼女らだけれど
決してそれをよしとしている訳ではなくて
何時も頑張っている
それを互いに知っているからこその
信頼関係で
お互い支え合っているという感が
伝わってくるのが何より清々しい

そんなこんなで
ジュンさんのハーレムを構成するのは
儚さはあっても立ち向かう勇気を持った女の子ばかり
そして、双方了解の上だから
読んでいてストレスがたまらない
爽やかな心持だけがあとに残る
真剣だけど深刻じゃない、この雰囲気
やはり好きだな~


▼関連記事
他愛のない時間、大切な場所【スカイ・ワールド6 (富士見ファンタジア文庫)】
核心へと踏みこんでいけ【スカイ・ワールド4 (富士見ファンタジア文庫)】
楽しくドラマチックにロールプレイ【スカイ・ワールド3 (富士見ファンタジア文庫)】
とある主人公の世界の歩き方【スカイ・ワールド2 (富士見ファンタジア文庫)】
対等とか気心知れたとか【スカイ・ワールド (富士見ファンタジア文庫)】



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

本日までの観測者様
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧