〝半ひきこもりさん〟なわたしの二次元への日々の沈みっぷりを気まぐれに

いつか届く日のための―【アニメ やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 #10】


アニメ やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。-続-
10
それぞれの、掌の中の灯が照らすものは。

迷い悩み踏み出す
この一歩が
いつかの日
ホンモノに辿りつくために
必要な一歩だったと振り返れますように―


だから、求め続ける―
俺がいる続10-4
もう一度、紅茶の香りのするこの部屋から―
これからも、何度でも…

本音をぶつけた先
吐き出された熱量は静かに波及し
新たな時を刻みだす

困窮のクリスマスイベント編クライマックス

本物を求める続けるため
痛みに怯えても
おそるおそるでも
決して譲らない

共にキズを追う事を決意した
八幡と雪乃の糾弾
青臭く痛々しくも美しい
俺がいる続10-5

そんな言葉が打ち破り
ブレイクスルー
そして、エピローグへ

一色いろは
俺がいる続10-3
会長への一歩
初の生徒会仕事
経験を経て一回り大きくなった背中には
確かに会長としての自覚が生まれたかに見えた

人懐っこいあざと可愛い後輩
俺がいる続10
八幡の熱さに影響されました、と
真正面から言ってのける彼女もまた
少々形は違えど
根っこは真っ直ぐな若人なんでしょうね
何のかんのでやっぱり憎めない
いろはす株上昇中ですw

あの日々の後悔の残滓
るみるみ
俺がいる続10-2
振り返り見つめ直せば
そこには救いもあったと信じたい
少なくとも今この時
八幡とるみるみは心触れ合えたはず
それが微笑ましくて暖かい

そんなこんなで
事が好転し出したクリスマス編
一期OPをBGMに使うベタな演出も
曲の良さもあって悪くない雰囲気で終局

しかし
そのまま正月編
次の布石まで行ったのは少々意外

クリスマス編のクライマックス~エピローグ
紅茶の香りがするあの部屋で―の流れは
青春ど真ん中
2期の積もり積もった思い空気が晴れる
静かながらもカタルシスあるシーンだっただけに
駆け足展開で1話の中でその先まで進んでしまう構成は
余韻に浸れず
少々残念でもったいなかったような


▼関連記事
この手届く場所と―【アニメ やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 #9】
だから、彼らは追い続ける【アニメ やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 #8】
そして、彼らカタチの壊れる音がする―【アニメ やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 #7】
立ち尽くす彼らおきて―【アニメ やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 #6】
それでも彼ら求めるモノには届かない【アニメ やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 #5】
彼らはそれでも模索する【アニメ やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 #4】
彼ら迷い込むは―【アニメ やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 #3】
彼らさしだすは【アニメ やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 #2】
彼望んだセカイにて―【アニメ やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 #1】
陽のあたるトキ【アニメ やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。#13(終)】
世界に取り残されて【アニメ やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。#1】

紅茶の香りのするあの部屋で―【やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。9 (ガガガ文庫)】

このときもあのときもやはりかけがえがない
【やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。7.5 (ガガガ文庫)】

胸締め付けられる青春
【やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。7 (ガガガ文庫)】



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

http://kakioki60.blog129.fc2.com/tb.php/3098-9e558bc7
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/61698301
http://craft89.blog105.fc2.com/tb.php/1376-6503c329
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/3841-247063b0
http://timediver2010.blog27.fc2.com/tb.php/3869-eb1ae46b
[ 2015/06/06 00:50 ] 2015年6月終了 | TB(6) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続10話他2015/6/5感想
<記事内アンカー> やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 第10話「それぞれの、掌の中の灯が照らすものは。」 パンチライン 第9話「ブラジリアンハイキック」  所用のため日曜の更新は遅れるかもしれません。その場合はご容赦ください。
[2015/06/06 02:42] Wisp-Blog
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 TBS(6/04)#10
第10話 それぞれの、掌の中の灯が照らすものは。 泣いて走り去ったいろは。葉山に真意を尋ねる八幡。君は周りの人間を変えて、凄いな。君を褒めるのは俺のためだ。 3人でいろはと一緒に電車で帰る。海浜幕張で雪乃と結衣は降りるが八幡はいろはに付き合う。ダメなのも分かっていながらも告白したいろは。私も本物が欲しいから。先輩のせいですから、責任とってくださいね。 総武高校生徒会を集めて対策を論じる奉仕部...
[2015/06/06 08:22] ぬる~くまったりと
アニメ感想 やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 第10話「それぞれの、掌の中の灯が照らすものは。」
反対も対立も否定もする
[2015/06/06 11:41] 往く先は風に訊け
【やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続】第10話『それぞれの、掌の中の灯が照らすものは。』 キャプ付感想
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 第10話『それぞれの、掌の中の灯が照らすものは。』 感想(画像付) 雪乃さんの強きな意見で会議の無意味さを処断。 クリスマスイベントを無事に乗り越え、奉仕部の仲も元通り。 だが、今度は怖いって噂の雪乃ママが登場! 雪乃の抱える問題は重そうですね…。     何も決められない玉縄たちに対し、その無責任さや空虚さを正面から指摘す...
[2015/06/06 19:24] 空 と 夏 の 間 ...
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 第10話 「それぞれの、掌の中の灯が照らすものは。」 感想
結論・いろはちゃんは苛めたいほど可愛い(←マテ)
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 ♯10
「それぞれの、掌の中の灯が照らすものは。」 評価 ★★★★ この敗北は布石……\それある!/                   
本日までの観測者様
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧