FC2ブログ

ホント不器用だな~【WHITE ALBUM2-closing chapter- 2周目 麻里さんルート クリア】

WHITE ALBUM2-closing chapter-(初回限定版)【予約キャンペーン特典「書き下ろしドラマCDセット」付き】WHITE ALBUM2-closing chapter-(初回限定版)【予約キャンペーン特典「書き下ろしドラマCDセット」付き】
(2011/12/22)
Windows

商品詳細を見る

ホワイトアルバム2 closing chapter
2周目 風岡麻里ルートクリア

結局シナリオの魅力に引きずられて
睡眠時間削ってのぶっ通しになってしまいましたw

シナリオは寝る間を惜しんだ甲斐あり、これまたよかったです

以下ネタバレあり感想です


共通パートスキップ使用で
4H30min 
仕事完璧超人恋愛に関してはダメ女なOL
風岡麻里さん ルートクリアです
wa2ccmari.png

丸戸さんは年上で恋愛にダメな女を書かせると
本当うまいですね
仕事はパーフェクトで
鬼呼ばわりされつつも
多くの人の信頼を得ている姉後肌
けれど恋愛になると
駆け引きなんて出来なくて
どっぷりはまってしまう
そんなギャップの可愛いさが素敵なキャラ

自分は年上キャラって
あまりストライクすることはないのですが
丸戸さんの年上キャラは毎回
琴線にふれるというか
作りこんでくるなと感心します
危うさと可愛さとカッコよさ
それらが絶妙なバランスで同居している
めんどくさいけど愛すべき
尊敬できるところのある年上キャラ

丸戸さんの過去作でいえば
パルフェのまーねぇちゃん、恵麻さん
この青空に約束をのさえちゃん
世界でいちばんNGな恋の麻美せんせ

今回もそういった過去作に負けない
見事な恋愛ベタ年上キャラでした

ストーリーの方は実にテンプレ王道
年上女性に依存してくずれていく春希のダメっぷりと
一歩踏み出そうとするたびに起こる
麻里さんと春希をすれ違わせる
あまりにもあまりな運命のいたずらに
いらいらとはらはらの連続で
最後まで引っ張られました

痛さで言えば小春ルートに比べれば
全然許容範囲である意味、読みやすいシナリオ
何より麻里さんの親友 佐和子さん
キャラがよかったですね
仕事ではどこまでも姉御肌
頼られっぱなしの麻里さんが
普通に弱音を吐ける相手で
その弱音を軽くあしらっているようで
その実、しっかり受け止めてあげているという
素敵な友人関係
旅行代理店員能力をフルに使った春希へのラストのアシストは
実にいい役を持っていっていました

こういった親友、編集部の人間のキャラをきっちり立てることで
小春ルートとは違う
麻里さんを中心として人間関係
生きている社会を描いているからこそ
王道が面白い
シナリオの深み、説得力が
そこらの二流作品とは一味違いますね

そして、キャラのたった
脇役といえばどのルートでも
存在感バリバリなメインヒロインズ
雪菜&かずさ
このルートでもその存在感は抜群
かずさの春希とのコンサート会場前の
初ニアミスは震えましたね
そして、本人登場はこれだけなのに
麻里さんとの関係に陰を落としまくるという
シナリオの流れが本当に巧い

一方の雪菜のシーンも本当に胸に来ましたね
この子は穂蘊奥に一途で面倒で(^_^
いい子なんだろうと思わせられる
春希との決別後のモノローグ
「ふってあげる」の独白の痛さは特筆でしたよ

そういった痛みを乗り越えた先にあるからこそ
EDの何も決まっていないけど
進む先に希望を信じられる
前向きに歩みだせる雰囲気がじんときました

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

0 Comments