〝半ひきこもりさん〟なわたしの二次元への日々の沈みっぷりを気まぐれに

それだけは殺させないために【アニメ 甲鉄城のカバネリ #1】


甲鉄城のカバネリ
1
脅える屍

「今度こそ俺は…
俺の誇れる<俺>になるんだ―」

この尊厳だけは殺させない

和風スチームパンク
威風堂々の開幕!



感染するゾンビ化
鋼鉄の城にこもり
都市間は鉄壁の列車が疾走する
和装に身を包み
和式の景色広がる
和風スチームパンク

世界観が何というか
狙っているというか
「らしい」というか

一話にして人々の営みが見えるだけの
情報を視覚中心に展開できており
定番の設定とはいえ
世界観を早々に確立で来ているから
登場人物の描写の立ち上がりも
十二分

過去に大切な誰かを失い
無力感を得たことで
戦うチカラを自らの分野
技術力でもって補い
立ち向かおうとする
青臭い這いつくばってでも進んでやる系主人公
イコマ
甲鉄城の1-2

物語の中心になるであろう
彼の人となりは
今話の中でしっかり飲み込めたし

チカラを得て戦場へ一歩踏み出すという
王道スタートな展開が実に熱い
文句なしの一話に仕上がっていた

一方
ヒロインについても
世間知らずの綺麗ごと系お嬢様・アヤメ
得体のしれない戦う少女・ムメイ
定番の立ち位置で
魅力的なふたりが配置されており
期待できそう
甲鉄城の1-3
甲鉄城の1

大きな活躍の場は
今回はなかったが
質の高い映像で見せる
細やかな仕草だったり
ちょっとした生活描写の中で
人物の端は十分見れ
それだけでも中々に魅力を感じられた

支える
細やかな仕草からなる演出
プラス単純な映像美の合わせ技から
「綺麗」という印象が出てくるのが大きいか

萌える、可愛いは数あれど
そこに綺麗、美しいを
交えたデザインが出来ている
キャラクターというのは中々に稀有で
この当りも隙がないかな

そういったキャラ・世界観をしっかりと
整えた上での
展開にスピード感あるシリアスシナリオに
引き込まれた

そういった総合的なクオリティの高さがある

素材は完璧にそろえた感を感じる
どっしりと下支えある
硬派な熱量ある第1話でした

このクオリティとテイストを守りぬけたら
負けはない作品かな

まあ、それが難しいのでしょうけど(´▽`)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/mt-tb.cgi/4641
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348717/33792145
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/4856-9d4475f3
http://blog.so-net.ne.jp/gomarz/2016-04-09/trackback
http://moerukabunushi.blog77.fc2.com/tb.php/1657-1e4f1c46
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/tb.php/12932-fb74f9c9
http://luvnail.blog46.fc2.com/tb.php/4348-46de3555
[ 2016/04/09 19:27 ] 2016年6月終了 | TB(5) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

甲鉄城のカバネリ #01
『脅える屍』
[2016/04/09 20:26] ぐ~たらにっき
甲鉄城のカバネリ 第一話 「脅える屍」
甲鉄城のカバネリ 第一話 「脅える屍」です。 さて、恐らくこの春アニメのうちのブ
甲鉄城のカバネリ フジ(4/07)#01新
第1話 脅える屍 甲鉄城を襲うカバネ、噛まれると発症するらしく、 流血した乗員は自決を余儀なくされる。生駒は新しい蒸気銃を開発していた。特に新しい炸裂弾の開発を考えていた。 カバネと戦うのは武士の仕事、蒸気技師の生駒も 戦いたかった。予定よりも早く甲鉄城が顕金駅に到着した。惣谷駅が陥落したかららしい。乗員の検閲が始まる、噛み跡が発見されれば カバネの可能性がある。噛み跡を発見された男が逃げる...
[2016/04/09 22:53] ぬる~くまったりと
【甲鉄城のカバネリ】 第1話『脅える屍』 キャプ付感想
甲鉄城のカバネリ 第1話『脅える屍』 感想(画像付) 劇場版みたいという前評判を裏切らない高画質! 時代劇 + スチームパンク + ゾンビ物、 欲張りな設定のハイブリッド作品ですね。 カバネリ相手に、ツラヌキ筒で戦えるのか? 続きが気になるオリジナル作品です。 以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。
[2016/04/11 22:49] 空 と 夏 の 間 ...
甲鉄城のカバネリ 第1話 『脅える屍』 進撃のゾンビ...主人公の覚悟半端ねぇ!!
美樹本キャラが21世紀の作画でアニメ化!美しい。いやホントビックリしましたよ。そしてそれ以上に主人公・生駒のド根性振りに圧倒された。優男キャラに見えて彼には男塾魂が宿っている模様です。  敵がゾンビって厄介ですよね。襲われた人もまたゾンビになる。都合2人分戦力差が出来ちゃう訳ですから。 駅が要塞!往来は装甲列車!守るは武士!!カバネと呼ばれるゾンビが跋扈する日ノ本で人々は駅を城塞都...
本日までの観測者様
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧