〝半ひきこもりさん〟なわたしの二次元への日々の沈みっぷりを気まぐれに

約束された回帰の理想郷【アニメ Re:CREATORS #21】


アニメ Re:CREATORS
21話 世界は二人のために

悩んで足掻いて苦しんで
そうして君を生みだして
その瞬間の輝きが
情動が忘れられなくて
僕らはその道を歩み続ける
繰り返しつづける
だって、それは楽しい事だと思うから―


アルタイルの創作者シマザキセツナの創作
颯太が紡いだ物語が終幕を引く

彼が込めたのは
物語を紡ぐ彼女への憧憬
彼女と同じ景色を見たかった
歩きたかった
叶わなかった願いの投影

客観的にみれば
それはただの自己満足にしかすぎないのだろう
それは自身の得たいものを得るためだけに行われる
欺瞞で卑怯な事なのだろう

けれど
物語なら「それ」が許される

アルタイルという潮流に連なった
数多の有象無象のように
自ら為せぬ創作者が自らの情動の受け皿を求め
弱きものの騎士、弱き者の王
自分の「物語」を許してくれる世界としての役割を彼女に求め
無限の力を彼女に与えたように

物語には確かにそんな部分もある

だけど
物語には正しいも、間違いもない

松原たちがハッピーエンドを描くために世界を構築する事も
颯太が自身のキズを癒すために
前に進むためにシマザキセツナを創作したような事も

そこに貴賤はない

心の内にある
抑えきれない情動を形にして
その「人」の世界を変えるためだけに
物語はあるから

そして、そんな物語の溢れるこの世界は
豊かで
美しい
レクリエーター21

そう僕らは信じたいと思っている



▼関連記事
この空っぽを満たすのは―【アニメ Re:CREATORS #20】
そして、「主人公」を選んだ【アニメ Re:CREATORS #19】
だから、そんな世界を愛してる【アニメ Re:CREATORS #18】
まだ名も知らぬその花が咲く事を信じて―【アニメ Re:CREATORS #16】
掌の上を飛び越えて―【アニメ Re:CREATORS #15】
ぼくら揮うは剣ではなくて―【アニメ Re:CREATORS #14】
我が愛しき兄妹へ送る―【アニメ Re:CREATORS #13】
そうしてその物語は始まる―【アニメ Re:CREATORS #12】
誰の為に、何の為に、どうやって【アニメ Re:CREATORS #11】
掴みとる為に―【アニメ Re:CREATORS #10】
創りたい「正しさ」を求めて―【アニメ Re:CREATORS #9】
私が愛するモノの為に―【アニメ Re:CREATORS #8】
抱き続ける、その先で待ち受けるは―【アニメ Re:CREATORS #7】
交わりえぬ正義を―【アニメ Re:CREATORS #6】
見えだす闇の奥のそのカタチ―【アニメ Re:CREATORS #5】
そこにある永遠に―【アニメ Re:CREATORS #4】
この「出会い」の意味を―【アニメ Re:CREATORS #3】
所変われば―【アニメ Re:CREATORS #2】
誰が為の狂宴のはじまり【アニメ Re:CREATORS #1】


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

http://craft89.blog105.fc2.com/tb.php/2522-8e6e260f
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/65773345
[ 2017/09/10 17:29 ] 2017年9月終了 | TB(2) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Re:CREATORS BS11(9/09)#21
第21話 世界は二人のために 真鑒の能力で被造物として顕現したシマザキセツナ。 こんにちは、やっと会えたね、アルタイル。 汚いぞ、卑怯だぞ。 あなたは違う、セツナではない、既に死んでしまったのだから。 私には、ここに居ることが良く分からないの。 もし私が偽物だと思うなら切り捨ててもらっても構わないわ。 例え偽物だとしても、私には切り捨てることなど無理だ。 アルタイルには酷いことをした、謝るた...
[2017/09/10 17:41] ぬる~くまったりと
私よりあなたの方が/Re:CREATORS 21話感想
 「私」を1番知っているのは?
[2017/09/10 17:43] Wisp-Blog
本日までの観測者様
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧