FC2ブログ
〝半ひきこもりさん〟なわたしの二次元への日々の沈みっぷりを気まぐれに

物語は巡り―【アニメ Re:CREATORS #22(終)】


アニメ Re:CREATORS
22話(最終回) Re:CREATORS

戦い終わって残ったモノ
繋がりと衝動と…
そして、それは次なる創作へと―


わたしは愛している
この世界を

情熱も切望も
よい願いも悪い願いも
衝動の中に包みこんだ
物語を

そんな物語が時に誰かの心に届き
その誰かの日常を違うモノに変えていく
そんなささやかだけど美しい光景を

それに届くと信じて苦しみぬく
だけど楽しいこの道を

レクリエーター22-3

異世界交錯異文化交流日常コメディとか
バトルロワイヤルとか
聖杯戦争的な何かとか
そんな雰囲気を始まりには感じたが
この物語の核はそこにはなく
このエピローグで再び言葉にされた言の葉のいくつか
創作への想い
ただそれが言いたかっただけの物語

実に粗削りで
叩かれやすい要素満載の作品だと感じましたし
物足りない部分や不満点も少なくない
でも、一方で
個人的には単純に「好き」な「物語」でもありました

弥勒寺兄さんたちの男な簡潔な挨拶だったり
ひかゆ嬢のギャルゲヒロインらしい創造主への手向けシーンだったり
ブリッツおじさまと試練与える悪い神さまの送ることばだったり
メっちんの行き着いた先だったりといった
今話エピローグでも見られるお約束を踏襲した
もえるシチュエーションのパーツが散りばめにニヤリとしながら
語られる私たちが愛しているこの世界―物語への想いに
「衝動」をくすぐられる

いろいろと荒っぽすぎて
粗が目立つ部分も多い
だけど
みんなこういうの結構好きでしょう?
そんなふうに
隣にいるであろう
まだ見ぬ親愛なる我が兄弟たちに問いかけたくなる
賛否両方の想いはあれど
そんな衝動くれる「物語」でした
レクリエーター22-2


▼関連記事
約束された回帰の理想郷【アニメ Re:CREATORS #21】
この空っぽを満たすのは―【アニメ Re:CREATORS #20】
そして、「主人公」を選んだ【アニメ Re:CREATORS #19】
だから、そんな世界を愛してる【アニメ Re:CREATORS #18】
まだ名も知らぬその花が咲く事を信じて―【アニメ Re:CREATORS #16】
掌の上を飛び越えて―【アニメ Re:CREATORS #15】
ぼくら揮うは剣ではなくて―【アニメ Re:CREATORS #14】
我が愛しき兄妹へ送る―【アニメ Re:CREATORS #13】
そうしてその物語は始まる―【アニメ Re:CREATORS #12】
誰の為に、何の為に、どうやって【アニメ Re:CREATORS #11】
掴みとる為に―【アニメ Re:CREATORS #10】
創りたい「正しさ」を求めて―【アニメ Re:CREATORS #9】
私が愛するモノの為に―【アニメ Re:CREATORS #8】
抱き続ける、その先で待ち受けるは―【アニメ Re:CREATORS #7】
交わりえぬ正義を―【アニメ Re:CREATORS #6】
見えだす闇の奥のそのカタチ―【アニメ Re:CREATORS #5】
そこにある永遠に―【アニメ Re:CREATORS #4】
この「出会い」の意味を―【アニメ Re:CREATORS #3】
所変われば―【アニメ Re:CREATORS #2】
誰が為の狂宴のはじまり【アニメ Re:CREATORS #1】


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

http://guutaranikki.blog4.fc2.com/tb.php/14518-240e9afb
http://craft89.blog105.fc2.com/tb.php/2533-dab5e484
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103873/65800232
http://arpus.blog121.fc2.com/tb.php/3722-445cb436
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/tb.php/6252-c51d1da3
[ 2017/09/17 02:04 ] 2017年9月終了 | TB(6) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

そんな物語を、私も自分で/Re:CREATORS 22話(最終回)感想
 物語を作るということは、すなわち。
[2017/09/17 08:25] Wisp-Blog
Re:CREATORS第22話(最終話)
メテオラちゃんが創造主だった!?物語は始原に捲き戻って永劫回帰?万物流転?そこま
Re:CREATORS BS11(9/16)#22終
最終回 第22話 Re:CREATORS アルタイルはシマザキセツナと異世界で物語を創造する。 優夜たちは引き立て役として終わる。 チャンバーフェスも成功のうちに幕を閉じた。 菊地原とメテオラは握手して抱きしめる。 颯太を褒めて退席する松原、セレジアの消滅には自責の念に駆られていた。 メテオラもまりねも、終わっていない。 彼女との約束を守って物語を続ければ良い。 お好み焼き屋で集結した7人。...
[2017/09/17 11:58] ぬる~くまったりと
Re:CREATORS #22 最終回
『Re:CREATORS』
[2017/09/17 12:44] ぐ~たらにっき
Re:CREATORS<レクリエーターズ> #22 「Re:CREATORS」 <終>
大団円、あれ?でも誰か忘れているような・・・ 「Re:CREATOR」の第22話。 颯太によって顕界されたセツナと二人だけの世界へと消えたアルタイル。 世界の救済と共にエリミネーション・チャンバー・フェスは幕を閉じる。 セレジアとアリステリアを失った創造主二人に苦い思いを残しつつも。 しかし顕界されたセレジアは犠牲になっても松原の手によって作中で生き続ける。 セレジアが望ん...
[2017/09/17 16:47] ゆる本 blog
Re:CREATORS 総評
Re:CREATORS 総評 自室でアニメ “精霊機想曲フォーゲルシュバリエ” を観ていた水篠颯太の目の前に、画面の向こうに映っていたはずのアニメのキャラクター、セレジア・ユピティリアと、軍服を纏った謎の少女が現れる。 両者の戦いに巻き込まれた颯太は、2人を追って代々木公園へと向かう。そこにPCゲーム “追憶のアヴァルケン” のキャラクターであるメテオラ・エスターライヒまで現れて─...
[2017/09/24 21:46] 刹那的虹色世界
本日までの観測者様
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧