〝半ひきこもりさん〟なわたしの二次元への日々の沈みっぷりを気まぐれに

その想いが背中を押して【ひよ恋 7 (りぼんマスコットコミックス)】

ひよ恋 7 (りぼんマスコットコミックス)ひよ恋 7 (りぼんマスコットコミックス)
(2012/03/15)
雪丸 もえ

商品詳細を見る

身長差50センチの初恋
実って学園ライフ頑張ってます

142センチの低身長と人見知りがコンプレックスな
高校2年の西山ひよりのほのぼの恋愛成長記
優しい等身大な世界観が魅力な王道少女漫画
7

人見知りだった少女が
恋をして少しずつ
前向きに進んでいく姿
その応援したくなるほのぼの感が
相変わらずいいです



今回は文化祭実行委員に挑戦
両思いになったことで
より相手に相応しい自分になりたい
人見知り、今の自分を変えたいと
一歩一歩前進しようとする
一生懸命さが伝わってくるのがよいですな
クラスメイトたちが
微笑ましいなと見守りたくなるのも納得なキャラです

陰湿な展開、皆無のため
毎回、癒されるですね~

さてさて今回は
過保護な保護者みたいな
ひよりの親友・律花にも
何やら恋の予感?
良くも悪くもべったりだった
ふたりの友人関係に変化が訪れるのでしょうか

ひよりの成長を一番我が事のように
喜ぶお母さんぶりなど
その距離感が好きなふたりなだけに
どう変わっていくのか
かなり気になるところです

▼関連記事
手探りで苦しかったりもするけど素敵な日々【ひよ恋 6 (りぼんマスコットコミックス)】

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
[ 2012/03/24 06:59 ] コミック 少女 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

本日までの観測者様
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧