〝半ひきこもりさん〟なわたしの二次元への日々の沈みっぷりを気まぐれに

それは当たり前の家族の毎日【アニメ 魔法使いの嫁 #18】


アニメ 魔法使いの嫁
18
Forgive and forget.

喧嘩はきっと絶えない
分かり合う事も出来ないかもしれない
でも
仲直りしよう
話し合い続けよう



ちせに出来た年下^^の友達ステラ
闊達な彼女は想い悩みがちな所もあるちせとは
バランスの取れたよい友達になれそう
ふたりの親交が末永く続き
深まっていく事を望まずにはいられない
魔法つかいの嫁18-2

そんな女友達二人の姿に
ひとりぼっち、置いていかれる感覚に包まれたエリアスの癇癪

包み込むのは
同じ感情を知っているからこそのちせの母性
魔法つかいの嫁18

帰るべき場所を見定めてからのちせの成長は
本当に感慨深い
強くなった
そんなちせを構成しているのは
エリアスたちとの時間だけじゃない

エリアスへの対応
それはいつかの自分の母親との記憶から生まれている

哀しい別れになった羽鳥の母娘だけど
ちせの中にも母から受け取った母性はあったかもしれない
そんな事を思えるちせのお母さんのような対応が
少し暖かくて、少し切ない

絆は育っている
遠慮のない言葉もこわごわながら言える様になって
正しく喧嘩も出る様になって
見守る気持ちを共有したり
魔法つかいの嫁18-3

哀しいだけじゃなくて
ドタバタしながら
楽しさもたくさん抱えながら
毎日を生きていく
コミカルさも交えた今回のエピソードからは
家族を育みだした事をより強く感じられた

そんなちせたちに次に迫るのは
暗躍のカルタフィルス
そろそろシリーズクライマックスに向けての
エピソードへの前段が始まる?


▼関連記事
君の名は―【アニメ 魔法使いの嫁 #17】
彼女にありきたりな祝福を―【アニメ 魔法使いの嫁 #16】
「ただいま」と「おかえり」の場所が【アニメ 魔法使いの嫁 #15】
瞬きは刹那【アニメ 魔法使いの嫁 #14】
いつか特別でないただの1日と呼べる日に―【アニメ 魔法使いの嫁 #13】
きっと今、目覚めた【アニメ 魔法使いの嫁 #12】
焦らず、ゆっくり育んで【アニメ 魔法使いの嫁 #11】
隣人はいる【アニメ 魔法使いの嫁 #10】
君の声に耳を傾けれるまであと少し―【アニメ 魔法使いの嫁 #9】
待ち人来たる【アニメ 魔法使いの嫁 #8】
魔法使いは修行中【アニメ 魔法使いの嫁 #7】
手を取り合い、行く為に必要な【アニメ 魔法使いの嫁 #6】
愛は狂気―【アニメ 魔法使いの嫁 #5】
始まるのは―【アニメ 魔法使いの嫁 #4】
営みに触れ―【アニメ 魔法使いの嫁 #3】
ガール ミーツ―【アニメ 魔法使いの嫁 #2】
ホーム・スイートホーム【アニメ 魔法使いの嫁 #1】


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

http://craft89.blog105.fc2.com/tb.php/2764-8afc01a5
[ 2018/02/11 05:21 ] 2018年3月終了 | TB(2) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

表れ方は1つじゃない――「魔法使いの嫁」18話感想
 布の下にきっと、骨では表現できない表情。
[2018/02/11 16:35] Wisp-Blog
魔法使いの嫁 BS11(2/10)#18
第18話 Forgive and forget ステラが約束のお菓子を持参して訪れた。今日ロンドンについたばかりらしい、来月も来る。エリアスは書斎に篭もるのでチセの部屋でステラと話す。友達とは何を話せば良いのか分からない。相手と自分が違うのは当たり前と父親から言われたステラ。でも嫌いな人とは一緒に居たくない。16才間近のチセだがステラは10才で凄く大人びている。言いたいことを言う練...
本日までの観測者様
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧