FC2ブログ
〝半ひきこもりさん〟なわたしの二次元への日々の沈みっぷりを気まぐれに

安牌ハーレム街道邁進中【101番目の百物語6 (MF文庫J)】

101番目の百物語6 (MF文庫J)101番目の百物語6 (MF文庫J)
(2012/03/22)
サイトウケンジ

商品詳細を見る

擬人化された都市伝説の美少女たちと熱いバトルを繰り広げて
いつの間にやら昨日の敵は今日の友でハーレムを形成していく
都市伝説「百物語の主人公」となった一文字疾風、通称・モンジの
中二バトルハーレムラブコメ 第6

今回もラブ、コメ、バトルと
安定安心のバランス
すっと読みきらせていただきました

今回の主役は一応
表紙を飾った
赤マントの都市伝説(ロア)・スナオ

彼女がロアになった経緯は
なかなか切なかったですね
幼いながら、幼いからこその
まじりっけのない正義感

それゆえに選ぶことになってしまった
化け物として生きる道
それでも彼女の根底にある
正義感は揺らいでいない辺りが素敵ですね
ただのロリロアじゃねーぜ、みたいな(笑

幼い言動、単純と仲間内から
マスコット的に可愛がられていて
モンジが言うように
色気があるタイプではないのですけど
力を封じられたモンジを抱きしめて
勇気付けるシーンは
しっかり女の子だなと感じましたね
普段あんなでも母性的なものも
ちゃんと兼ね備えている
女の子ですな~

そして、いつもいいところをもってく
メリーズドールこと一之江さん
今回もラストはがっちり攫っていきました
デレ期か、デレ期なのか?!

個人的には一之江さんは
モンジとの関係は恋愛対象というより
相棒という言葉が似合う関係で
その距離感が好きなので
そこの距離感がどうなっていくのか
興味半分、不安半分なところですかね

●関連記事
クーデレ系従妹…ツボです【101番目の百物語 4 (MF文庫 J)】
個人的には穿いてる派です【101番目の百物語 2 (MF文庫 J)】



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
[ 2012/03/31 20:15 ] MF文庫J | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

101番目の百物語 6
あらすじ 一文字疾風、通称モンジは、ある日突然『百物語の主人公』になってしまった、 ちょっと普通じゃない高校生。 南の島でのバカンスを引き続き堪能するモンジの耳に、 海...
[2012/04/01 00:12] 黙々読書
本日までの観測者様
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧