〝半ひきこもりさん〟なわたしの二次元への日々の沈みっぷりを気まぐれに

たったひとつの眩しいモノだったから―【アニメ ダーリン・イン・ザ・フランキス #13】


アニメ ダーリン・イン・ザ・フランキス
13
まものと王子様

くすんだ世界で見つけた
唯一の眩しいものだったから
失った後も気づかぬままに
求め続けていた―



人ならざるお姫さまと
彼女を新しい世界へ連れ出す王子さま
そして、ふたりを引き裂く世界
彼と彼女はふたりで行けるセカイに
周りの子供たちも巻き込んで
「変える」事が出来るのか―

彼と彼女が立つ
物語の舞台
その全貌が見えだす
視界広がる
第13話
ダーリン13
ダーリン13-3

定番ながら

ゼロツーの振る舞い
人間への執着
化物である事への諦め
甘いものへの入れこみ方
書庫を荒らしているかにも見えた行動の意味
ダーリンという言葉へのこだわり
ヒロの記憶の欠如
特別なパートナーとして3回以上乗れている理由

ここまでに用意されていたパーツが
ひとつひとつ
はまる感覚はやはり気持ちがいい

絵本という小道具を使った演出も
はまっていました
きちんと作り込んで在り
作中の絵本自体に雰囲気があったのも大きかったかな
ダーリン13-4

哀しいおとぎ話をモチーフに
ディスピアに抗う主人公とヒロイン
ふたりに感化され、手を貸す小人の立ち位置の子供たち
そんな王道な全体像が見えた気がしたターニングポイント

さて
消されていた二人の出会いの記憶を取り戻して
ふたりが歩みだす道はどっちか

シリーズ後半戦へ
悲劇の結末を覆す
反逆の、カタルシスのある展開になっていく事を期待したいところかな


▼関連記事
見えぬ青年期のはじまり―【アニメ ダーリン・イン・ザ・フランキス #12】
裏切られないから信じるのではなく【アニメ ダーリン・イン・ザ・フランキス #11】
幼年期の終わりに―【アニメ ダーリン・イン・ザ・フランキス #10】
キミは誰とキスをする?【アニメ ダーリン・イン・ザ・フランキス #9】
ぼくらの思春期戦争【アニメ ダーリン・イン・ザ・フランキス #8】
流星の行き着く先―【アニメ ダーリン・イン・ザ・フランキス #7】
キミの欲しかったモノを知っている―【アニメ ダーリン・イン・ザ・フランキス #6】
毒は秘めやかに―【アニメ ダーリン・イン・ザ・フランキス #5】
キミとならヤれる―【アニメ ダーリン・イン・ザ・フランキス #4】
俺がコイツのトクベツだ―【アニメ ダーリン・イン・ザ・フランキス #3】
タってくれよ―【アニメ ダーリン・イン・ザ・フランキス #2】
幕開けは超王道!【アニメ ダーリン・イン・ザ・フランキス #1】

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

http://guutaranikki.blog4.fc2.com/tb.php/14964-5654babe
https://tiwaha.blog.fc2.com/tb.php/677-0a3d20fa
http://nextsociety.blog102.fc2.com/tb.php/2578-f90a601a
http://craft89.blog105.fc2.com/tb.php/2844-a874b311
[ 2018/04/08 07:17 ] アニメ(視聴中) | TB(4) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

ダーリン・イン・ザ・フランキス BS11(4/07)#13
第13話 まものと王子様戦闘中に002が焦って暴走状態。002の意識と016の意識が融合を始める。幼い002は言葉も理解できず囚われていた。食事を届ける人がある日、絵本をプレゼントしてくれた。初めて見る絵本は綺麗で外には綺麗なものがあると思うようになった。 099までの子供はパラサイト特性が高い子供とされていた。10番代は特別に優遇されていた。016は、その中でも特別な訓練を施され...
ダーリン・イン・ザ・フランキス #13
『まものと王子様』
[2018/04/08 23:20] ぐ~たらにっき
ダーリン・イン・ザ・フランキス 第13話 『まものと王子様』 二人は過去に出会っていた!
ゼロツーって名付けたのもヒロ。幼なじみと名付け親、イチゴの優位まったく無くなりましたね。ともあれ断片的にしか分からなかった話が繋がりました。ゼロツーの肌の色が変わったのは何故だろう。実は全身に白粉でも塗っているんだろうか。 ミツルとの約束を忘れたことだけじゃなく、ヒロがフランクスに乗れなくなったのも記憶消去した影響って気がします。 私の始めての綺麗なもの。ゼロツーのお世話係がある日持って来た...
同異の接続――「ダーリン・イン・ザ・フランキス」13話感想
 顔も思い出せないその女性は、どうしてこの絵本を選んだのだろう。
[2018/04/09 23:04] Wisp-Blog
本日までの観測者様
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧