FC2ブログ
〝半ひきこもりさん〟なわたしの二次元への日々の沈みっぷりを気まぐれに

ファンへ向けたアンコール【劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ】


劇場版
STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ
2013年公開

TVシリーズを一気視聴した勢いのままに
劇場版も視聴

クリスのヒロイン分多めで
ファンに向けたアンコールらしい作品
冷徹に評価するなら
シュタインズゲート本編に対しては
少々蛇足感あるものの
シュタゲらしさを構成する要素は
遍く押さえており
シリーズファンなら楽しめる出来でしたでしょうか


以下ネタバレも少々踏み込んで


TVシリーズもそうでしたが
視聴者のデジャブを誘う
同じ構図、同じセリフの使い方が巧く
タイムリープモノ題材ならではの
面白さに繋がっているのがこの作品の強み

そういった所含めシュタゲらしさは
一通り抑えられていた印象の劇場版

今作は
本編TVシリーズで
過去改変の果て
主人公・岡部の記憶以外からは
消えてしまった
もしくは淡い幻想となってしまった
積み上げてきた時間
クリスとの絆の前提となる記憶を
もう一度共有させる
ふたりの絆を繋ぎ直す物語

アニメ本編ラストが
記憶が消えてしまう寂しさからは逃れられなくても
それでも
過去はなかった事にはならないから
だから、もう一度で会える
未来に希望はあるという
切なさある締めがキレイだった分

劇場版は
物語として蛇足な部分もぬぐえないのですが
それでも
もう少しハッピーエンドになってもいいんじゃない?だったり
あの再びの邂逅、その先を見たい
そういったファンの気持ちに応えた形の作品には十分なっていて
ファンに向けたアンコールらしい
楽しみめる作品でした

クリスさんのツンデレ分も多めで
ありがとうございました、でしたし(笑

▼関連記事
堕ちたイカロスは何をか為さんとするか【アニメ シュタインズ・ゲート ゼロ #1】
タイムリープモノの王道【アニメ シュタインズゲート 全24話】


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


[ 2018/04/15 22:23 ] アニメ(視聴中) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

本日までの観測者様
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧