〝半ひきこもりさん〟なわたしの二次元への日々の沈みっぷりを気まぐれに

孤独の漂流者【アニメ シュタインズ・ゲート ゼロ #4】


シュタインズ・ゲート ゼロ
4
亡失流転のソリチュード

時間を、世界線を彷徨いながら
彼ら、彼女らは何を目指すのか




全てを共有できる相棒は今はいない
なのに「あの」日々を想起させる不穏な影は
幾つも這いよってくる

おかりんを襲うフラッシュバックは
ただのトラウマなのか
それとも
世界線変動の観測・リーディングシュタイナーなのか…
平穏な世界が揺らぎ始める
第4話

鈴羽と未来から来ながら行方不明となった
まゆりの養女・かがり
彼女を探すために動きだしてしまう
おかりんの行動はもともとの人の良さが感じられてほっこりするも
相談相手としたアマデウスにはタイムマシンの話をするわけにもいかず
アマデウスの口からかつてのクリスのような
親身な言葉が漏れるために
世界線の隔絶を感じずにはいられない、孤独

当のかがりについても
ルカ子のお客さんっぽい予感ですぐみつかるのかも、を
かもしだした上ですれ違うフラグ

そして
おかりんにとっては死神とも言える
萌香の登場

大学で消えたレスキネン教授の影など
これは絶対、後で大きな伏線になるんじゃない?な
現時点では意図が読めない細かい描写も多々

ひとつひとつが
再び時間移動の混沌への誘いだと感じずにはいられない

そんな忍び寄る不穏な影に立ち向かうに際して

いいパパしてるダルや
察していつでも手を差し出す準備はあると
明るく声をかけてくれるフェイリス、ルカ子
かけがえない仲間であるラボメンは確かにそこにいる

でも
クリスをあきらめ
ひとり「今まで」を抱える事を選択したおかりんは
それ故に全てを話せない
おかりんを苛むその孤独感がツライ

そんな中で
唯一、クリスの存在を欠片ながら共有している
真帆がこの事態にどう絡んでくるのか

私の知らない彼女を知りたい―
シュタインズゲートゼロ4

おかりんの含む態度に気づきつつな感じなので
彼女がどう出てくるかも注目していきたい所です

何にせよ
今週も
思わせぶりな描写たっぷりで
先が気になる展開
来週が待ち遠しい限りです^^

▼関連記事
その想いに行くべき場所は今はなく―【アニメ シュタインズ・ゲート ゼロ #3】
彼女がそこにいた―【アニメ シュタインズ・ゲート ゼロ #2】
堕ちたイカロスは何をか為さんとするか【アニメ シュタインズ・ゲート ゼロ #1】

タイムリープモノの王道【アニメ シュタインズゲート 全24話】
ファンへ向けたアンコール【劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ】


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/6942-5401a29b
https://tiwaha.blog.fc2.com/tb.php/803-bda44e0d
[ 2018/05/03 07:14 ] アニメ(視聴中) | TB(2) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

シュタインズ・ゲート ゼロ TokyoMX(5/02)#04
第4話 亡失流転のソリチュード 第3次世界大戦の記憶が蘇り目覚める、リーディングシュタイナーは もう発動しないはずなのだから。本当に意識が戻った世界はラボの屋上で比屋定が心配する。リーディングシュタイナーが発動したときと似ている、急いでまゆりの生存を確認する。誰かがタイムマシンを発明したというのか? 屋上での紅莉栖との会話後に岡部は電話を掛け直したらしいが記憶がない。レス...
シュタインズゲートゼロ第4話「亡失流転のソリチュード」再び起きたリーディングシュタイナー
シュタインズゲートゼロ第4話「亡失流転のソリチュード」は、やっと赤毛の少女かがりが描かれていた。 アバンは岡部が自衛隊と行動してた。 やはり前話のラストシーンはリーディングシュタイナーだった。 岡部が電話に出ると更に世界線変動し、夢から覚めた。 夢でなくタイムリープでしょうね。 ゲーム版だと軍用車中でアマデウスの紅莉栖を起動すると世界線が変わってた。 尺の問題だろうけど、沖縄に逃げる下りは断...
本日までの観測者様
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧