〝半ひきこもりさん〟なわたしの二次元への日々の沈みっぷりを気まぐれに

残響が浸す【アニメ シュタインズ・ゲート ゼロ #13】


シュタインズ・ゲート ゼロ
13
回折叙唱のマザーグース



響くそれが
彼女を
平穏な日常を
浸していく

第13話
かがりの記憶が一部戻るも
未だ欠け落ちた部分にこそ不穏なモノがあり
おかりんはその欠けた部分の正体を探るが…

いつもの穏やかな日常が戻ってきたと見せつつの
その裏でパンドラの箱を開けるような
真実に何とか肉薄しようとする探索パート
じわじわと不穏な空気が広がっていき
この平穏な時間、世界線が終わりを迎えてしまいそうな
致命的な事実にたどついてしまいそうな
ドキドキ感がいつもどおり始まりました感

そして、新しいトラウマシーン
キター( ゚Д゚)
シュタインズゲートゼロ13

かがりの記憶がいじられている、洗脳されている?―
何故それが為されたのか
かがりが抱えているモノはいったい何なのか
洗脳のトリガーが引かれたのか
ラボメンのメンバーから離れ、消えてしまったかがり、と
特殊EDでのめいっぱいの引きにと、で次回も目が離せませんね

<追記>
相も変わらず
ダルさんの鈴羽に対するよいパパぶりにニヤリと来ましたが
個人的に印象的なのは
別の世界線でのトラウマスイッチだった
ミスター・ブラウンや萌香さんがおかりんの
心強い味方になっているところでしょうか
おかりんの絶対的な「相方」が不在となった世界線だからこそ
頑張るおかりんを支えてくれる人たちの一角として
余計に頼もしく感じます^^
シュタインズゲートゼロ13-2



▼関連記事
巡り帰るべき場所はその場所か【アニメ シュタインズ・ゲート ゼロ #12】
彼女が想い出に変わるなら―【アニメ シュタインズ・ゲート ゼロ #11】
彼女がいた証が招くのか―【アニメ シュタインズ・ゲート ゼロ #10】
その輪郭を照らすべく【アニメ シュタインズ・ゲート ゼロ #9】
泡沫の幸福と残酷と【アニメ シュタインズ・ゲート ゼロ #8】
再び始まる―【アニメ シュタインズ・ゲート ゼロ #7】
蝕まれ、収束する場所は―【アニメ シュタインズ・ゲート ゼロ #6】
交錯する形見えぬ影【アニメ シュタインズ・ゲート ゼロ #5】
孤独の漂流者【アニメ シュタインズ・ゲート ゼロ #4】
その想いに行くべき場所は今はなく―【アニメ シュタインズ・ゲート ゼロ #3】
彼女がそこにいた―【アニメ シュタインズ・ゲート ゼロ #2】
堕ちたイカロスは何をか為さんとするか【アニメ シュタインズ・ゲート ゼロ #1】

タイムリープモノの王道【アニメ シュタインズゲート 全24話】
ファンへ向けたアンコール【劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ】


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
[ 2018/07/07 17:33 ] アニメ(視聴中) | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

シュタインズ・ゲート ゼロ TokyoMX(7/04)#13
第13話 回析叙唱のマザーグース まゆりと暮らした未来の記憶を取り戻したかがり。6歳の頃に戻ってまゆりに甘えていた。2038年に6歳だったかがりは鈴羽とタイムマシンで移動1998年に 10歳で逸れて2010年に22歳で発見された。空白の12年間の記憶を取り戻したい。12年間も日本で誰にも知られずに暮らすことは不可能に近い。 まゆりとの暮らしを取り戻して喜ぶかがり。しかし鈴...
本日までの観測者様
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧