FC2ブログ
〝半ひきこもりさん〟なわたしの二次元への日々の沈みっぷりを気まぐれに

正統派vsヴァンパイア・サスペンスアクション【アニメ 天狼 Sirius the Jaeger #3】


アニメ 
天狼 Sirius the Jaeger  
3
とけないゆき

回想
少年は如何にして狩人となり
今何を思い悩むか



昭和初期の東京を舞台に
ヴァンパイアとそれを狩るモノが交錯する
サスペンスアクション

狩る側に属する少年は
獣の衝動を持つ滅ぼされた部族の生き残り
海外より仲間と共に日本に降り立つ

日本の組織、ヴァンパイアと複数の思惑が絡み合う中
ヴァンパイア側には少年の兄の姿が…

3話まで見た印象は
アクションもよく動くし
展開も孤独な復讐者の哀しみや
それに踏み込んでいこうとする
勝気な御令嬢がいたり
謎のチカラを秘めた「箱」なるものの存在を仄めかしたりと
演出やストーリー共に王道を丁寧に進行している印象で
いい意味で想定内の面白さがある

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
[ 2018/07/28 17:30 ] アニメ(視聴中) | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

天狼 Sirius the Jaeger BSフジ(7/26)#03
第三話 とけないゆき花田親子の事件は様々な人々に影響を与えた。目の前でたった一人の家族を失った咲。彼女の心情を考えるとユーリィは自分の過去を思い出す。ドッグビルの地で暮らしていたユーリィの家族。兄ミハイルと狩にでて大きな鹿を仕留めた。 村長の家で宴が催された。天狼の匣はミハイルかユーリィが守ることになる。失われた匣は村にはないが遠い場所にある。 その夜、バンパイアがシリウ...
本日までの観測者様
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧