FC2ブログ
〝半ひきこもりさん〟なわたしの二次元への日々の沈みっぷりを気まぐれに

そこにあるのはただ人の業であり―【アニメ シュタインズ・ゲートゼロ#18】


シュタインズ・ゲート ゼロ
18
並進対称のアルタイル

結局、全ては変わらず
悲劇へと収束していくのか




そこにあるのはただ人の業であり
人の可能性でもある


数多
科学者の、人の傲慢、業が
タイムマシンという存在に流れ込み
平穏な時間が決壊する
第18話

黒幕の登場
未来改変のはじまり
飛ぶのは―


結局の所
レスキネン教授含め
誰もが同じ穴の狢で
不偏的な「正しさ」などないのだろう

科学者としての宿業のままに行動し
「暴力」さえふるうレスキネン教授は
分かりやすく非難されるべきだが

他の人の与り知らぬところで
全てを塗り替えるタイムマシンという「暴力」で
望むモノを手に入れようとしていた鈴羽と
どれほどその思想に違いがあるのか

ただその傲慢は
人の「意志」、未来を掴みとる力の一側面でもあり
その否定は「人」としての否定であるという
真帆の言葉もまた真理

人はそこにいるだけで何かを傷つけ、壊しつづける存在
ただ「生」を受けた以上それを
流されるまま唯々諾々と消費するには
人は小賢しくなりすぎたというところだろうか

故に多数の個、願いがひしめき合うセカイにおいては
結果論として
後で美しい「物語」を語れるモノだけが
正義となるようなそんな違和感

おかりんが
献身をもってこの世界を手にしたのに
それを否定する周りにすっきりしないモノを感じつつも
おかりんが自分の考えを一方的に押し付けている側面も
相手から見ればまた事実

そんな矛盾を感じる辺りが
この「ゼロ」を見ていて今一つ
すっきりのめりこめない所かな

そんなこんなはありつつも
物語は佳境へ
過去へ飛んだまゆりはが起こす行動は如何なるものか
シュタインズゲートゼロ18

物語の焦点は
如何に第1期23話を
正史―シュタインズ・ゲート世界線への収束に伏線を繋げるか
一気は伏線の収束、シナリオの勢い、熱量が凄かっただけに
1期24話に綺麗に繋がる
「セカイを騙す」展開を見たいモノですが
果たして…



▼関連記事
混沌へ落ち行く中で―【アニメ シュタインズ・ゲート ゼロ #17】
高天のアークライトを求める想い【アニメ シュタインズ・ゲート ゼロ #16】
行く程に近づく存在だから【アニメ シュタインズ・ゲート ゼロ #15】
逃れえぬそれと向き合う時がくる【アニメ シュタインズ・ゲート ゼロ #14】
残響が浸す【アニメ シュタインズ・ゲート ゼロ #13】
巡り帰るべき場所はその場所か【アニメ シュタインズ・ゲート ゼロ #12】
彼女が想い出に変わるなら―【アニメ シュタインズ・ゲート ゼロ #11】
彼女がいた証が招くのか―【アニメ シュタインズ・ゲート ゼロ #10】
その輪郭を照らすべく【アニメ シュタインズ・ゲート ゼロ #9】
泡沫の幸福と残酷と【アニメ シュタインズ・ゲート ゼロ #8】
再び始まる―【アニメ シュタインズ・ゲート ゼロ #7】
蝕まれ、収束する場所は―【アニメ シュタインズ・ゲート ゼロ #6】
交錯する形見えぬ影【アニメ シュタインズ・ゲート ゼロ #5】
孤独の漂流者【アニメ シュタインズ・ゲート ゼロ #4】
その想いに行くべき場所は今はなく―【アニメ シュタインズ・ゲート ゼロ #3】
彼女がそこにいた―【アニメ シュタインズ・ゲート ゼロ #2】
堕ちたイカロスは何をか為さんとするか【アニメ シュタインズ・ゲート ゼロ #1】

タイムリープモノの王道【アニメ シュタインズゲート 全24話】
ファンへ向けたアンコール【劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ】


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
[ 2018/08/16 07:38 ] アニメ(視聴中) | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

シュタインズ・ゲート ゼロ TokyoMX(8/15)#18
第18話 並進対象のアルタイル足を引きずりながら屋上に急ぐオカリンを呼び止めるのはレスキネン教授。世界線は変わっていない。アマデウス紅莉栖のメッセージ父でもある神とはレスキネン教授のことだった。時を司る秘密が父に知られ、彼女の記憶領域が開放されると書き込まれていた。レスキネン教授はストラテジック・フォーカス社、ストラトフォー。未来から来た、かがりから情報を得た。体当りして屋上に出るオカリン。...
本日までの観測者様
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧