FC2ブログ
〝半ひきこもりさん〟なわたしの二次元への日々の沈みっぷりを気まぐれに

そして、今ここで全力で【アニメ はるかなレシーブ #10】


アニメ はるかなレシーブ
10
アタシが戦いたかったのは

出会いに、別れに
迷いに、それを越えていく成長に、
いろいろなモノを経て
今、戦いたかった相手と
全力で向き合っている
その昂揚感―


アタシが戦いたかったのは
その瞳のかなただ―

はるかな10-6
はるかな10-5

あの日、一度は負けたあの頃の彼女
ふたりでやるビーチバレーを知っていた
常に最後に点が取れる方法を選ぶ前へ前へと進もうとしていた
そんな、かなた
それが私の戦いたかったかなただ―

はるかなvsえくれあ
沖縄地区予選
熱闘の決勝、開幕!!
第10話
はるかな10

身長が伸び悩み
当時のペア、なるみにエースを背負わせ
ひとりでビーチバレーをさせてしまった
そんなトラウマからコートに戻るときも
過去の姿、スパイクにこだわるあまり
後ろ向きになっていた時期もあった
そんな事を
はるかとの出会いを経て
ひとつずつ克服していったかなた

今、彼女はひとりではなく
はるかと二人で挑み
スパイクだけではない
勝つために攻めのレシーブを始め
もてる全てで前へ出る―

面白いのは
かつてのかなたは
その全てを身に着けていて
かつてのジュニア大会で
えくれあペアに勝った

当時は
ひとりのビーチバレーに疑問を持っていなかったクレア
前へ、出来れない想いを抱えていたエミリ
そんなペアだったえくれあペアに
目指すべきビーチバレーを示していた
はるかな10-7

そして、今
その目指すべきビーチバレーをお互いに取り戻し
自分のものとして育て
仲間としてライバルとして
同じコートに立ち戦っている

その熱さに心躍った

互いに知り尽くした相手故に
経験の差が大きく響く
様々な作戦を巡らせて挑むはるかなの攻めに
常にえくれあペアが一枚上手を行く―
でも、はるかなも決して離れない
喰らいついていく
一進一退の攻防の手に汗握る感は
まさにスポーツものの正道

果たして試合の行く末は―

<追記>
しーちゃんもうるま高校ビーチバレー部の仲間
大好きな先輩ペア同士の対戦に切なくなりそうな想いを振り切って
コートの外で彼女もこの1年間で得たモノを示す
まっすぐにみんなを応援する
黒歴史^^のわっくわく♪も解禁して
応援する姿には彼女なりのビーチバレー部での成長
得たモノが見れた気がしてほっこりした^^
はるかな10-4
はるかな10-2



▼関連記事
これが「わたし」のビーチバレー【アニメ はるかなレシーブ #9】
そして、私たちの夏がやってくる―【アニメ はるかなレシーブ #8】
ワクワクの、【アニメ はるかなレシーブ #7】
掴んだモノ―【アニメ はるかなレシーブ #6】
何度でも!【アニメ はるかなレシーブ #5】
肩を並べて!【アニメ はるかなレシーブ #4】
もう一度その手を取って―【アニメ はるかなレシーブ #3】
レシーブ!【アニメ はるかなレシーブ #2】
かけがえのないその出会い【アニメ はるかなレシーブ #1】


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/7140-d1d3b2d8
http://vnr2034.blog133.fc2.com/tb.php/5275-02a0002b
http://norarincasa.blog98.fc2.com/tb.php/7211-d1d3f758
https://tiwaha.blog.fc2.com/tb.php/1371-84470517
http://kira47.blog58.fc2.com/tb.php/4949-ef812e0a
[ 2018/09/08 00:07 ] 2018年9月終了 | TB(3) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

アニメまとめてプチ感想(はるかなレシーブ・ポケモン・すのはら荘)
はるかなレシーブ 第10話 全国レベルのエクレアに食らいつく遥ちゃん。 上達の速さを後押しするやる気と意欲。 かなたちゃんとの連携もバッチリ。 実によくやってると思います。 うまく仕込みすぎたか紅愛&恵美理。 それでも高いハードルのエクレアペア。 彼女たちも常に成長を続けている。 ”攻”の恵美理ちゃん想定外。 小学校時代に味わった悔しさ。 負け試合から学び次に活かす。...
[2018/09/08 09:07] のらりんすけっち
はるかなレシーブ TokyoMX(9/06)#10
第10話 ワタシが戦いたかったのはワルキューレ全国大会の出場を賭けた沖縄予選決勝戦。 はるかなペア対エクレアペア。 大会お手伝いの愛依も駆けつけてあかり、舞と観戦。祖母も訪れた。 コイントスで勝ったクレアはサーブを選ぶ。本気のクレアはサーブもスパイクも凄い。 クレアのサーブはミスも多いが見極めは大変。迷ったら取りに行こう、クレアも練習で同じことを言った...
はるかなレシーブ 第10話 「アタシが戦いたかったのは」 感想
二人の愛のために…!
本日までの観測者様
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧