FC2ブログ
〝半ひきこもりさん〟なわたしの二次元への日々の沈みっぷりを気まぐれに

五等分出来ないモノ【アニメ 五等分の花嫁 #5】


アニメ 五等分の花嫁
5
全員で五等分

少しずつ変わっていく彼女たちのカタチと
彼との関係性



それは譲れないんでしょ?
5等分5-4

五つ子の想い出詰まった絆のイベント
花火大会編・後半
第5話

毎年5人で見ている花火大会
今年はすれ違いが続き、すわ揃って見ることは叶わずか…
という所に今年、新しく五つ子と関わりを持った「彼」の奮闘で
「5人で」のカタチは守られる
5等分5-6
だけど、その少し変わったカタチ
「五等分」が少しずつ変わっていっている事を示唆しているかのようで―


5人の想いは一緒、いつも分かち合ってきた
という部分に
必ずしもみんな一緒で五等分ではない
そんな成長の過渡期にある事を
花火大会のすれ違いの中で示された五つ子


五つ子とたちとの関係を聞かれて
安易に友達とも答えられない不器用さ全開の上杉君が
五つ子たちとの関係に
「パートナー」という名前をつけて
彼女たちと踏み込んで関わり合っていく事に自覚的になる
5等分5-3
五つ子との関係を問われて
知り合ったばかりで色々な立ち位置から「友達」とは言えないけれど
「パートナー」という言葉を選べてしまう辺りは
上杉君の真面目というか不器用な性格がスパンと出ていて
一周まわって好感が持てたり(´▽`)

といった感じで
本格的な恋のさや当て展開に向けて
主人公、ヒロインの関係性の変化の兆しを描く
ターニングポイントのお約束イベントとなりましたでしょうか


自分自身の進みたい進路の為に
5人そろって花火のイベントの約束をやぶろうとする「いちか」
自分の中の「譲れない」気持ちに自覚的になり始めた「みく」

さしあたってのメインは
ラストの
いつだって趣味は5人バラバラだったはずなのに
同じ花火を手に取った
いちかとみくになっていくという所でしょうか

相変わらず
上杉くんが攻略した一人目であるみく嬢が
ラブコメイベント的においしい描写が多かったですが
今回はいちかさんのイベントが一気に進んだ感じ
作り笑いで平気だと姉として
引く事を厭わないいちかの
自分の本心を見つけてくれた上杉君への気持ちがどうなっていくか
「わたしはいいよ」と譲るキモチのままでいられるのか
定番の展開ですね^^
5等分5




▼関連記事
共通イベント・花火大会⇒選択フラグイベント【アニメ 五等分の花嫁 #4】
ラブコメの定理【アニメ 五等分の花嫁 #3】
1人目【アニメ 五等分の花嫁 #2】
五人並みのラブコメ【アニメ 五等分の花嫁 #1】


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村テーマ アニメへ
アニメ



人気ブログランキングへ

http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/7402-3c0c50cb
http://sakanouenokumo819.blog46.fc2.com/tb.php/1599-77e2b249
https://tiwaha.blog.fc2.com/tb.php/2098-9b681d27
[ 2019/02/09 05:07 ] 2019年3月終了 | TB(2) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

五等分の花嫁 第5話 『全員で五等分』
御姉妹ばらばらになったけど、中野四葉は 上杉らいはと一緒に花火を見ているので 寂しくないですね。 中野一花が一誌に居たのは、仕事仲間だって。 どうみても援○交際にしか見えないのに? え? 中野一花はカメラアシスタントをしていたのね。 てっきり、びげおやじの愛人かと思っていましたよ。 ...
[2019/02/09 15:43] 奥深くの密林
五等分の花嫁 TBS(2/07)#05
第5話 全員で五等分 一花は仕事が入ったので花火を抜けると風太郎に伝える。 先程のオヤジが探しているので見つかるとマズイと抱きしめてカップルを装う。一花は友達のつもりだが、風太郎は違うと否定。それで三玖が怒ったと気付く。 その頃、三玖は気に入られようとポニテに変更していた。オヤジが三玖を一花と勘違いして手を引く。 追いかける風太郎、三玖を救出。俺は彼女たちのパー...
本日までの観測者様
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧