FC2ブログ
〝半ひきこもりさん〟なわたしの二次元への日々の沈みっぷりを気まぐれに

内に秘めたるに―【アニメ Fairy gone フェアリーゴーン #1】


アニメ Fairy gone フェアリーゴーン
1
灰かぶりの少女





故郷を焼かれた少女マーリアは
残った生き残りのもう一人の少女ベロニカを追う
しかし、再会した彼女は拒絶を示される
その真意を知る為に彼女を追い続ける
マフィアに紛れ込んだ先で
その身に宿す事になった「妖精」のせいで
政府の手先になる選択を選ばざるを得なかったとしても
fairygone.jpg
「妖精」をその身に宿し
軍事利用する「妖精兵」がいる近世ファンタジー世界を舞台とする物語
第1話


かつて故郷を焼きだされた時には
手を携えて逃げあったふたりの少女の再会から始まる序章

再会の二人の想いは交わらない

オークション会場へ強奪へ入り
少女・マーリアを「自分の事は忘れろ」と拒絶した
その真意が隠されたまま追われる側になるであろうベロニカ

その彼女を突き動かす内に秘めたるを知る為に
追う側マーリアは
混乱の中でその内に宿す事となった「妖精」と共に
彼女を追い続ける事をやめはしない

果たしてそんな少女・マーリアの内にある
彼女を突き動かす物は
拒絶するベロニカの胸の内を知りたい、それだけなのか

妖精と縁深そうな彼女のなき故郷に根付く
マーリア自身の何かもあるのか



かつては手を携えていた物が
追う側と追われる側に別れた
その真意は果たして…?という定型的な1話でしたが
主人公であろうマーリアの現在の状況
そのキャラクターに対する描写が弱く感じたかなぁ

この1話の中では世界観説明なり、キャラ描写なり
「これ」というしっかりとした軸を感じられなかったせいかしらん

これから明らかになっていく裏の事情の提示
キャラクターたちが今はそれぞれ「わかっていない」状況を描きたかったにしても
マーリアがどういう子なのか
その主人公側にあるであろうフリーとの距離感がどういうものになっていくのか
当りをもう少しふたりのやり取りなんなりで見せるなどがあると
もう少し印象的な1話に感じられたかなぁ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

にほんブログ村テーマ アニメへ
アニメ
[ 2019/04/09 00:06 ] 2019年6月終了 | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Fairly Gone BS11(4/07)#01新
第1話 灰かぶりの少女 U.E.481、統歴481年大戦で最も効果のあった武器は妖精兵だった。その大戦も終わり復興を目指す時代。 マフィアが仕切る闇のオークション、警備に参加したマーリアは 普段は見ることのない出展物を眺めていた。 警備主任のフリーに見つかるが気にしない。妖精が見える生物、妖精原体を格納した瓶。貴重な品の数々が並ぶ。 オークション会場では黒の妖精...
本日までの観測者様
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧