FC2ブログ
〝半ひきこもりさん〟なわたしの二次元への日々の沈みっぷりを気まぐれに

再会も平行線【アニメ Fairy gone フェアリーゴーン #5】


アニメ Fairy gone フェアリーゴーン
5
黒い月と迷い子の唄

捜していたマーリヤに
もう探さないでのベロニカ
再会も平行線上
今はその道は交わらない



黒の妖精書
その争奪戦でのピンチに
助けに入ってくれたベロニカから
もう探さないでと直接言われたマーリヤ
ベロニカの助けもあり窮地は脱するが
ベロニカから拒絶されたマーリヤの次の選択は…
第5話


世界観、雰囲気のある背景、デザインなど
視覚的な魅力は高いのだけれど
基本的にやりたいお洒落カット、演出ありきで組んでいて
このキャラは今、何を考えて、その行動を取るのか
今話で何を主として語るのか
そういった所が毎回ぼんやりしてるというか
ストーリーとしてはちぐはく感がやっぱりぬぐえないというかで
お話が頭に残らないかなぁ

今回も
冒頭とラストで見ている側としては
情報量に変化ないし
「これ」といった見所シーンが上がってこないというか

思わせぶりなカットはいくつかはさんでいるので
尺に余裕がある故の
スロースターターの大器晩成演出だったと
最終的に振り返れればよいですが


▼関連記事
断ちきれないモノがあるが故【アニメ Fairy gone フェアリーゴーン #4】
争奪戦、三つ巴へ【アニメ Fairy gone フェアリーゴーン #3】
変わらない懐かしい顔、分からない今見せる顔【アニメ Fairy gone フェアリーゴーン #2】
内に秘めたるに―【アニメ Fairy gone フェアリーゴーン #1】

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

にほんブログ村テーマ アニメへ
アニメ
[ 2019/05/06 22:43 ] 2019年6月終了 | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Fairly Gone BS11(5/05)#05
第5話 黒い月と迷子の唄 マーリヤは幼くして両親を亡くした。私は災の子? ヴェロニカは新しい領主レイドーンに妖精の森を焼き払われ全てを失った。 レイドーンを襲うが失敗、奪われた分は奪い返さないとね。 マーリヤは成長してヴェロニカを探していた。 マーリヤのピンチに駆けつけたのはヴェロニカ。 傭兵ジョナサンと戦うがトリッキーな戦いに手を焼く。彼の...
本日までの観測者様
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧