FC2ブログ
〝半ひきこもりさん〟なわたしの二次元への日々の沈みっぷりを気まぐれに

心、激しく揺さぶられる―【アニメ この音とまれ! #13】


アニメ 
この音とまれ! 
13
久遠

分割2クール
1クール目クライマックス



出会ってしまったから
心を激しく揺さぶられる音に―

この音13
出会えたから
心、激しく揺さぶられる音に
仲間に、その仲間と過ごすかけがえのない時間に―


大会演奏直前の準備中に手を負傷してしまったチカ
果たして時瀬高校筝曲部は無事演奏仕切る事は出来るのか
第13話


孤独の日々を過ごしてきた
彼らは出会えた
暗く閉ざしていた心を
激しく揺さぶり、解き放つモノに

このメンバーで演奏するこの時間の楽しさを
全員が何よりもかけがえないモノだと思っている
その想いがひとつだから
チカの怪我によるミスから見事持ち直してみせる流れは
燃えました^^

チカのどうしも今みんなと弾きたいという想いが
思わず漏れてしまった叫びや
彼の言葉を受けての武蔵の部長としての決断
正しくはないけど後悔しない選択
そういったひとつひとつから
彼らにとっての筝曲部という場所、時間が
いつの間にかどれだけかかけがえのないモノになっていたか
伝わってくるのがいい感じでございました(´▽`)


ただ引きはあともう一歩かな
今話だけの締めとしては
演奏弾き切った所で終了は悪くないですが

分割2クールの1クールの切り方としては
少々疑問

原作既読済みなので
この後、この演奏を受けてのもうひとつアレやそれやの見せ場があるのを
知っているのでここで3か月あけてしまうのは
正直もったいない

といったところはあるものの
原作ファンとしては十分楽しめた出来で
2クール目も楽しみに待ちたいと思います^^

▼関連記事
その高さに怯むとも…【アニメ この音とまれ! #12】
それぞれの見つけた音が集う場所で【アニメ この音とまれ! #11】
この距離で過ごす日々がかけがえないと想う故【アニメ この音とまれ! #10】
挑むに足るモノがここにはもう、ある【アニメ この音とまれ! #9】
走りだすその前に【アニメ この音とまれ! #8】
届くまで―【アニメ この音とまれ! #7】
不協和音誘う調べ【アニメ この音とまれ! #6】
この音とどけ!【アニメ この音とまれ! #5】
繋げる為に重ねる時間【アニメ この音とまれ! #4】
違う彼らが同じ遠間望むなら―【アニメ この音とまれ! #3】
「そこ」にある事を知り合う【アニメ この音とまれ! #2】
新しい季節に繋がった【アニメ この音とまれ! #1】

(原作コミック)
同じ時間を過ごすなら【この音とまれ! 19(ジャンプコミックス)】
君がいてくれたから―【この音とまれ! 18 (ジャンプコミックス)】
晴れやかに【この音とまれ! 14 (ジャンプコミックス)】
とどけ!【この音とまれ! 13巻(ジャンプコミック)】





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村テーマ アニメへ
アニメ



人気ブログランキングへ

https://tiwaha.blog.fc2.com/tb.php/2739-c6ef9af2
http://norarincasa.blog98.fc2.com/tb.php/7999-7e98c04f
http://vnr2034.blog133.fc2.com/tb.php/5565-6d05b97c
[ 2019/06/30 06:40 ] 2019年6月終了 | TB(2) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

アニメまとめてプチ感想(この音とまれ・MIX・フルバ)
この音とまれ! 第13話(最終回) アクシデントで手を負傷したチカ。 もうすぐ本番、ストップをかける滝浪教諭。 何が何でも出るとチカ、2人の話を聞いてしまった武蔵。 迷いが残る中、武蔵は全員で演奏を選ぶ。 滝浪の危惧したとおり、音がずれるチカ。 彼のケガに気づいたさとわちゃんもぶれてパニック。 うまい立て直しが見つからない武蔵。 このままガタガタの演奏になってしまうのか。 コータの熱い箏...
[2019/07/01 11:14] のらりんすけっち
この音とまれ! BS11(6/29)#13終
最終回 第13話 久遠 さとわと愛に怪我させてしまうところだったと落ち込む妃呂。先輩の言葉だけれど、舞台はご褒美のようなものと考えると楽になる。右手を負傷した愛の滝浪先生が連れ出す。出場禁止で演者を変更する、お前の代わりは居る。あいつらと演奏するのが楽しいと指示を聞かない。偶然にも聞いてしまった武蔵、どうして先生は逆なでするのですか?僕らを試しているのですか? 不信感が募る武蔵。部長としてど...
本日までの観測者様
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧