FC2ブログ

彼女はそうカイシャクする【アニメ 歌舞伎町シャーロック #5】


アニメ
歌舞伎町シャーロック
5
立合いはフライングぎみッ



当人たちでなければ
分からない部分も多分にある
それに支えられていたという事

振り回される
その我がままにも
支えられている事もある
姉妹だから、と
シャーロック5

間違えても
越えなかった最後の一線がある
そこに変わらない真っ直ぐさがあると

そう解釈してくれる
彼女のようなファンがいるような人物だから
彼女の行動が介錯になる
シャーロック5-2

ルーシーとメアリー
彼女たちが歌舞伎町に流れてきた経緯
あの日、助けてくれた恩人の
崖っぷち関取へ彼女、ルーシーが返した物は
第5話

両親の死別、蒸発
子供ふたりで飛び出した先
ありきたりな不幸が口を開けて待っていた先で
「真っ直ぐ生きろよ」の言葉と共に
助けてくれた相手が
犯罪に手を染めた時に10数年の時を経て
彼女は同じ言葉返す
あの時の感謝と共に
ああ、人情話、落語だねぇ、粋だねぇ



▼関連記事
素顔を覗き込んで【アニメ 歌舞伎町シャーロック #4】
ドリームのエンドは【アニメ 歌舞伎町シャーロック #3】
収まる所に収まる【アニメ 歌舞伎町シャーロック #2】
シャーロックとワトソンの出会いから始まる【アニメ 歌舞伎町シャーロック #1】


にほんブログ村テーマ アニメへ
アニメ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

0 Comments

1 Trackbacks

この記事へのトラックバック
  •  歌舞伎町シャーロク #05 『立ち合いはフライングぎみッ』
  • メアリ・モーンスタンとルーシー・モーンスタンは 家出して来て歌舞伎町に住んでいるのか。 モーンスタンという姓なのに青森弁のように 聞こえるのは父親が海外の人だからなのかな。 それともこれは仕事上の名前なのかな。 『お茶の湯ゼミナール』の看板を見つけた メアリ・モーンスタン。もしかして大学に 進学することを考えているのでしょうか。 ルーシー・モーンスタンは力士にぞっこん...
  • 2019.11.10 (Sun) 00:12 | 奥深くの密林