FC2ブログ

小さなハードルから順序よく【アニメ 銀河へキックオフ #8】

NHKらしさ溢れる
ベーシックな
少年サッカーアニメ

銀河へキックオフ 第
「キックオフ」

たったひとりの解散寸前チームから
メンバー集めにコーチ獲得
数々の壁を乗り越え
ついに迎えた桃山プレデター公式戦初戦

初戦の相手は結成したばかりのチームで強いチームではない
しかし、実力が突出した三つ子の勝手なプレイで
チームは徐々にピンチに追い込まれていく

思うように戦えなかった前半戦を終えたハーフタイム
助言を求めるキャプテン・翔に
自分たちで考えてプレイしろと一歩ひくコーチ
コーチの言葉にそれぞれ何かを感じ
試合は後半戦へ

果たして桃山プレデターの運命は…

弱いチーム相手にチームワークのなさゆえにピンチに陥る
王道展開

次回はチームワークに目覚めて
盛り返す展開というところでしょうね

主人公・翔は
下手くそだけど前向きで
弄られ役ではあるけど
愛されるキャプテン
そして、視野の広さという隠れた武器があり
次回はそれを活かしたキャプテンらしい活躍も
期待したいですね

そんなこんなな手堅い展開
さすがのNHKというべきでしょうか

キャラ立ても派手さはないけど
堅実で見ていて安心感がありますね
今回も主人公・翔の母&妹のおちゃめぶりが
よいアクセントになっていました
銀河8

▼関連記事
真っ当な少年スポーツモノ【アニメ 銀河へキックオフ #5】


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

0 Comments

2 Trackbacks

この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック