FC2ブログ
〝半ひきこもりさん〟なわたしの二次元への日々の沈みっぷりを気まぐれに

シリーズ視聴完覚書【アニメ 歌舞伎町シャーロック #24(終)】


アニメ
歌舞伎町シャーロック
24 話(最終回)
歌舞伎町で会おう


第24話最終回

いきなり始まる謎解きゲームブックのノリ
先週までの良心とは?常識とは?
人の道を外れた奇人の名探偵のココロのあるべき場所は―
シリアス、ハードボイルド的だったのに
いきなりどうした(苦笑

シリーズ通しては
後半クールが何をしたいのかが見えにくい迷走感が大きかったか

前半はホームズネタを下敷きにした
短編推理ものの体で個人的には嫌いではなかったですが
後半のノリをやるには前半で各キャラクターの深堀が足りな過ぎたかな

他の長屋探偵たちが協力する
前回の盛り上がりが盛り上がりきれなかったし

ホームズやモリアーティのココロの闇の深淵の説得力が足りてなかったし
ホームズとモリアーティの繋がりも
前半そこまで描かれていた印象も薄かった事もあいまって
モリアーティにこだわって色々なキャラが感じ悪くなったり
奇人の奇行が延々と続く展開になった後半クールは辛かったかな

モチーフとキャラと舞台は中々
魅力的に見得る設定が用意されたけど
ストーリーがなかったかな

シリーズの幹はモリアーティネタなくても
ただの毎回読み切り短編ミステリモノで
よかったのでは?
そうでなくても後味の悪さを残してでも
2クールでキャラをキチンと掘り下げた上での
ラストをジャック編で締めた方がしまった作品になったかも


▼関連記事
その裏にまだ何かあるか【アニメ 歌舞伎町シャーロック #15】
京極冬人の帰還【アニメ 歌舞伎町シャーロック #14】
シャーロックホームズの回想【アニメ 歌舞伎町シャーロック #13】
ネコがかすがい【アニメ 歌舞伎町シャーロック #12】
切り裂かれ、裏返った【アニメ 歌舞伎町シャーロック #11】
人のいい助手の宿命【アニメ 歌舞伎町シャーロック #10】
彼女の最後の事件【アニメ 歌舞伎町シャーロック #9】
ネオンが照らす彼女の肖像【アニメ 歌舞伎町シャーロック #8】
あの女性との対決【アニメ 歌舞伎町シャーロック #7】
ネコとトラの狭間の【アニメ 歌舞伎町シャーロック #6】
彼女はそうカイシャクする【アニメ 歌舞伎町シャーロック #5】
素顔を覗き込んで【アニメ 歌舞伎町シャーロック #4】
ドリームのエンドは【アニメ 歌舞伎町シャーロック #3】
収まる所に収まる【アニメ 歌舞伎町シャーロック #2】
シャーロックとワトソンの出会いから始まる【アニメ 歌舞伎町シャーロック #1】


にほんブログ村テーマ アニメへ
アニメ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[ 2020/03/29 10:13 ] 2020年3月終了 | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

歌舞伎町シャーロック #24 『歌舞伎町で会おう』
ジェームズ・モリアーティは第7刑務所に服役しているとき 自分とかかわった囚人たちをマインドコントロールして 犯罪を犯させていた。 また、犯人が窮地に落ちいたときに自爆するように 暗示をかけていた。 まるで、どこぞ屋のカルト教団みたいな話ですね。 ジェームズ・モリアーティの暗号は 『ピンクの象と目を合わせろ。』 一体、歌舞伎町に何が隠されているのでしょう。 歌舞伎町に入る...
[2020/03/29 11:18] 奥深くの密林
本日までの観測者様
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧