〝半ひきこもりさん〟なわたしの二次元への日々の沈みっぷりを気まぐれに

雨降って…【ひよ恋 8 (りぼんマスコットコミックス)】

ひよ恋 8 (りぼんマスコットコミックス)ひよ恋 8 (りぼんマスコットコミックス)
(2012/07/13)
雪丸 もえ

商品詳細を見る

一生懸命な主人公の姿に心温まる
身長差50センチの恋
両想いのその先

少しずつ変わり始める
取り巻く人間関係に注目な
第8巻



ひよりと律花
幼馴染の親友同士

ひよりをお母さん目線で見ていた律花
そのひよりが自分から離れていくことに
寂しさを感じて
すれ違う二人の青臭さがいいッ(^∇^)

複雑な心境から
思わずひよりを突き放したあとの
律花の落ち込みぶりとか
もーたまりませんw

とはいえそこは
長い時間を重ねてきた二人
周りの後押しもあって
きちんと雨降って地固まるとなるのが
爽やか王道少女漫画・ひよ恋
読んでて温かい気持ちだけが残るのが
毎回心地よいです

そんなひと騒動もあって
律花は自分の押し込めていた
素直な気持ちを引き出してくれた
仁戸部くんが気になりだした模様
こちらのふたりがどうなっていくのか
次巻、要注目ですね

律花の仁戸部くんの名前ネタは
結構好きだったのですが
今巻で見納めかしら(笑


▼関連記事
その想いが背中を押して【ひよ恋 7 (りぼんマスコットコミックス)】
手探りで苦しかったりもするけど素敵な日々【ひよ恋 6 (りぼんマスコットコミックス)】

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
[ 2012/07/15 21:09 ] コミック 少女 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

本日までの観測者様
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧