〝半ひきこもりさん〟なわたしの二次元への日々の沈みっぷりを気まぐれに

切なくも強く、殉教者たちの道【神のみぞ知るセカイ17+18巻  画集付き限定版】

神のみぞ知るセカイ17+18巻セット 画集付き限定版 (特品)神のみぞ知るセカイ17+18巻セット 画集付き限定版 (特品)
(2012/07/18)
若木 民喜

商品詳細を見る

神のみぞ知るセカイ 17巻&18巻
ギャルゲ、ラブコメ好きのツボを毎度ついてくる
リアル女子をギャルゲ理論で攻略な
ラブコメディ

ハーレムルート・女神捜索 編
怒涛のクライマックスへ

桂馬、歩美、ちひろ
3人それぞれの想いは
どこへ帰結するのか

そして、地獄、現世を巻き込む
新旧悪魔、女神たちの
抗争の行方は…

女神さがしの最後の一人
桂馬、歩美、ちひろの三角関係
良い意味で
実にギャルゲ的で
個人的にはど真ん中ストライクな17

三者三様で
誰も彼もが実に切なかったです

一番の被害者はちひろなのでしょうけど
全容を知っていると
桂馬を一方的に責める気持ちには
なれないんですよね

自分の持てる全ての力を持って
周りの人間がこれ以上
傷つけられないように
できることを続ける桂馬

一方でのその攻略の過程で
確実に自分自身で
ちひろを、攻略する女の子たちを
傷つけてしまう、
攻略という目的がある以上
裏切ってしまっているという現実

滅多に弱音を吐かない彼が
天理にこぼした
「何やってんだよ…」の一言に
込められた想いを考えるとね~

それでもそんな桂馬を
支えてくれる存在も
確かに出来てきている訳で

今回で言えば幼馴染の天理
彼の孤独を感じ取り
そのままの桂馬を見ていると
いつもの生活の中でゲームをしている
桂馬が好きなのだと
これぞ幼馴染

静かなやり取り、心に染みましたわ~

そして、
ついに旧悪魔ヴィンテージの目的が明らかになり
実力行使も開始され
最大のピンチを迎えた18

そのピンチを救ったのは
へっぽこ優等生 ハクアの覚醒
桂馬、最大のピンチに
颯爽と駆けつけるシーンは
スピード感ある
画面の見せ方と相まって
しびれましね

室長に促されて
自分の目指すものに
自覚的になったことで
開花した彼女が積み上げてきたもの

優等生発言を繰り返すも
揺らぎまくっていた
今までの姿から一変
言動にも力強さも加わり
振り回されるだけではない
心強さが出てきたのが感慨深いかぎり

そんな訳で女神編
佳境も佳境というところで
次巻へ続くとなりました

歩美は女神持ち
ちひろは桂馬のたちの秘密の一端を
知る形となりました
そのことで
歩美、ちひろとの桂馬の距離は
いったいどうなるのか

限定版の付録
カラー画集は個人的には
かなりコストパフォーマンスがよく
満足な一品でした

連載時のカラーページに
CDジャケットなど
既出版権もののみですが
80Pほどとボリューム十分
表装も結構しっかりしていましたし
掘り出し物でしたねw
120720.jpg


▼関連記事
全部のせ【神のみぞ知るセカイ 16 (少年サンデーコミックス)】
神様の孤独【神のみぞ知るセカイ 15 (少年サンデーコミックス)】



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 漫画ブログ 少年漫画へ
にほんブログ村
[ 2012/07/21 10:52 ] コミック 少年・青年 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

本日までの観測者様
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧