FC2ブログ
〝半ひきこもりさん〟なわたしの二次元への日々の沈みっぷりを気まぐれに

清く正しい冒険小説な【PSV イース セルセタの樹海】

イース セルセタの樹海 (通常版)イース セルセタの樹海 (通常版)
(2012/09/27)
PlayStation Vita

商品詳細を見る

記憶を失った赤毛の冒険者アドルが
その記憶を取り戻すため前人未踏の樹海に挑む
アクションRPGの金字塔イースシリーズ最新作

イース セルセタの樹海
所要時間 約30Hにてクリア

期待通りの
手堅い秀作ARPGでした

 
最終決戦直前でこんな感じ
2012-10-20-064219.jpg
サブクエスト100%達成で
ほどほどのスピードでのプレイで
30H少々でクリアとなりました

ARPGとしての手堅さ・完成度は
さすがのファルコムクオリティ
相変わらず王道という言葉が
相応しい秀作を作ってくれます

難しすぎず、簡単すぎず
誰もがストレス無くクリア出来るけど
きちんと手応えもある絶妙な難易度
このバランスは流石でした

王道な世界観・ストーリー
メインサブ含め外さないキャラクターたち
想像を超える展開
大きな感動はないけれど
それなりに盛り上がり引き込まれる
起承転結のはっきりした展開

中程度のボリュームのARPGとしては
文句のつけどころがほとんどない完成度の高さ
万人にオススメできるオールレンジな作品

イースしている
すわ冒険しているなあという雰囲気が
実に良く出来ていたこと
初イースシリーズでも問題ない構成ながら
シリーズファンに目を向けた
サービスも感じられること
その二つのバランスの良さがあり
プレイしていて気持ちの良いRPG

ラブがコメるような展開はないですけど
女性陣はきちんと可愛らしく描けていますし
男性陣も存在感がありました
お人好しなデュレンくんに
コメディ要因で登場しつつ
ラストで美味しい見せ場をつくるレオ将軍など
定番の展開で楽しませ
クライマックスはきっちり燃える
王道展開、外さないのかが良い感じでした

システム面もとっつきやすいですし
地図作成システム・失った記憶の収拾などの
システムは物語の雰囲気、盛り上げに
きっちり寄与していてる
そんなゲームとしての
トータルバランスの巧みさが光る作品でした

お気に入りなキャラ
カーナさん
2012-10-08-221309.jpg
快活でちょっと天然な森の狩人さん
弟を持つ姉で気遣いのできる
女性的な面がある一方で色恋に
とことん疎かったり、難しい話は
苦手と公言しいたりと
ツボを押さえた良キャラでございました

プレイアブルキャラとしても
遠距離スピードタイプで
アクションの苦手な自分としては
実に扱いやすいキャラで
お世話になりました
使用時間によって開放されるトロフィーを取得したのも
結局アドルとカーナだけだったことからも
どれだけお世話になったか
分かろうというものですw

▼関連記事
冒険はじめました【PSV イース セルセタの樹海】

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
[ 2012/10/20 12:23 ] コンシューマゲーム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

本日までの観測者様
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧