FC2ブログ

掌の世界から【アニメ 中二病でも恋がしたい #8】

中二病でも恋がしたい!  (1) [Blu-ray]中二病でも恋がしたい! (1) [Blu-ray]
(2012/12/19)
福山潤、内田真礼 他

商品詳細を見る

アニメ 中二病でも恋がしたい!
第8話 二人だけの…逃避行

現実という波に曝され
こぼれ落ちていく大切なもの

折り合いはつけなくてはならないのだろう
でも、ただ切って捨てるだけでは寂しいから

だから、この掌の世界から…
現状に対する小さな違和感
それは漠然とした違う自分になりたいという想いだったり
常識というレッテル故に誰もが流していく事だったり

大人になることは
現実に合わせていくこと
そんな違和感に目を瞑ること
それが誰にとっても現実なのだと

父親の死
母親との別離
全ては終わってしまった仕方のないこと
それを認めなければならない

十花さんのいう事は正しい
正しいけど…

六花の戦い
勇太の感じていること

自身の感性を大切にした上で
自分なりの答えを自分なりの方法で
探しながら進んだっていいじゃないか?

この自分だけの小さな世界を大切にしながら

勇太、青少年の主張

何というか中二病というか
思春期ど真ん中の葛藤ですよね

自分さがし、なうみたいな

立ち止まって考えてみる事自体は悪くない
しっかり悩んで生きろよ、若人ですねw


そんな訳で中二病という仮面の下の
抱えていたものを知り合うことで
勇太と六花のキョリが近づいた回でした

飾らないやり取りが随分としっくりくるようになって
六花もそのキョリ感を心地よく感じていて…

無自覚ながら勇太とのこそばゆい関係に
テンションあがってる六花が可愛かったですね

勇太のスタンスとか
六花の無邪気さとか

甘ったるすぎないというか
恋愛の一歩前
微笑ましい空気感は好きだな~

そんな距離が縮まったふたりに対して
あとの同好会メンバーが蚊帳の外なのがちょっぴり寂しい
中二病、二人だけの世界、箱庭感
そういったものを感じさせるための
演出なのでしょうけど

そして、さらに切ない一色くん
天然くみんセンパイに振り回されすぎ
哀れだ(T^ T)

▼関連記事
失くした現実との狭間で【アニメ 中二病でも恋がしたい #7】
これだから男ってやつは…【アニメ 中二病でも恋がしたい #6】
温かい目で見守りたくなるね【アニメ 中二病でも恋がしたい #5】
女の子にヒミツはつきものでしょ?【アニメ 中二病でも恋がしたい! #4】
邪王真眼の名の下に集え、るいともッ!【アニメ 中二病でも恋がしたい! #3】
おたまは傘よりつよし【アニメ 中二病でも恋がしたい! #2】
運命の出会い、かもしれない【アニメ 中二病でも恋がしたい! #1】

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

0 Comments

8 Trackbacks

この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  中二病でも恋がしたい! 第8話
  • Episode VIII 二人だけの…逃避行(エグザイル) 管理局の手を逃れひとり逃走する邪王真眼の使い手。 その前に現れたのは‥。 丹生谷が背中の日焼けに気付くお話の流れが良かったです
  • 2012.11.24 (Sat) 04:22 | 桃色のティータイム
この記事へのトラックバック