〝半ひきこもりさん〟なわたしの二次元への日々の沈みっぷりを気まぐれに

まるごとで愛しい【冴えない彼女の育てかた2 (富士見ファンタジア文庫)】

冴えない彼女の育てかた 2 (富士見ファンタジア文庫)冴えない彼女の育てかた 2 (富士見ファンタジア文庫)
(2012/11/20)
丸戸 史明

商品詳細を見る

同人、エロゲ、二次元クリエーターの内輪ネタ満載
同人ゲームを創るべく
新米クリエーターとして駆け出した
消費型オタク安芸倫也プロデュース
全ステータスが平均な
安心安定普通少女・加藤恵メインヒロイン化計画
それに巻き込まれることとなった
ふたりのキャラが立ちまくりのクリエーター型ヒロイン
そんな少年少女たちの熱き創作活動ラブコメw


今巻は元カノ(笑)属性ラノベ作家
霞ヶ丘詩羽センパイフューチャー
何というか実に丸戸さん作品らしい
めんどくさくて愛しい女の子でしたw

以下丸戸信者さんによる
ベタ褒め感想です(´▽`)

同人、エロゲ、二次元クリエーターの自虐だったりの
内輪ネタ満載
テンポの良い掛け合い、センスのよい言葉遊び
今巻も丸戸信者としては
両手を上げて絶賛の出来でございました
まあ、逆に同人だったりエロゲだったりの
素養がないとついて行けないと思いますが(´▽`)

2巻ではキャラクターが立ち、掛け合いの面白さが加速
今巻は元カノ(笑)属性ラノベ作家詩羽センパイをフューチャー

主人公、倫也とのそのめんどくさい関係は
実に丸戸作品らしくてよかったです

霞ヶ丘詩羽の大ファンだった倫也
倫也が初めての一番のファンだった詩羽

詩羽の作品を通して繋がった関係
作品を通してのぶつかり合いが楽しかった
大切だったからこそ
お互いの譲れない一線がすれ違ったとき
大きな亀裂となってしまった

けど今もお互いにつかず離れず
相手求めるものを持っている
何ともめんどくさい二人ですねw

このライターさんの描くキャラは
仕方ねえな、こいつらという感慨からくる
人間的な愛しさがありますね

そんな訳で
すわ詩羽センパイルートに突入だ!と
叫びたくなるセンパイ押しな2巻でしたが

他のヒロインふたりも
しっかり見せ場ありでした
英梨々は変わらず安定の金髪ツンデレ仕様
一方、安心安定の加藤さんがじりじりと
魅力を上げてきました

倫也とのフラットなボケツッコミのやり取りも
相変わらずよかったですし
あわやNTRかというところからの方向転換も
安心安定クラスメイトAらしくてよかったですが
やはりエピローグその1
倫也抜きの英梨々とのやり取りが秀逸でした

こういうメインヒロインらしい発露を
ちらっと時たま見せてくれるのが
彼女最大の武器ですね(笑

加えてこういう男主人公抜きのときの
ヒロインの横のつながり
ガールズトークの魅力も
丸戸作品らしいかなとも思ったり

そんな訳で2巻もがっつり楽しませていただきました
3巻も実に楽しみ
順番的には英梨々フューチャーになるのか
果たして…

▼関連記事
おとなな衝動(・∀・)【DRAGON MAGAZINE 9月号 冴えない彼女の育てかた】
丸戸節炸裂なボーイミーツガール【冴えない彼女の育てかた (富士見ファンタジア文庫)】

冴えない彼女の育てかた (富士見ファンタジア文庫)冴えない彼女の育てかた (富士見ファンタジア文庫)
(2012/07/20)
丸戸 史明

商品詳細を見る





人気ブログランキングへ

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

本日までの観測者様
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧