FC2ブログ
〝半ひきこもりさん〟なわたしの二次元への日々の沈みっぷりを気まぐれに

彼女の信条がカッコよい【剣刻の銀乙女 (一迅社文庫)】

剣刻の銀乙女 (一迅社文庫)剣刻の銀乙女 (一迅社文庫)
(2012/10/20)
手島 史詞

商品詳細を見る

門番を天職に感じている青年ヒースは
道化師を名乗る少女・エステルとの出会いを切っ掛けに
超常的な力を与えてくれる「剣刻」を
巡る争いの渦に巻き込まれていく


門番の主人公に、道化師のヒロイン
王道の物語に王道のキャラだけど
この作者さんは
キャラに一味違うものがありますね

ヒロイン・エステルはよい意味で表紙詐欺
テンプレからひと捻りありの魅力的なキャラでした

強大な力を持ちつつも
力で人は救えない
人を笑顔にする力こそ自分が目指すもの

どんな修羅場だろうとあくまで道化師たろうとする
その姿勢のおかげで
主人公との掛け合いが楽しかったです

笑いを取るべく突っ走るエステルの無邪気な言動に
ノリツッコミ気味のヒース
よいコンビネーションでした

ヒースのキャラも個人的には好きなタイプ
妹を学校に行かせるために
地道に門番で稼ぐことを第一に考える
その所帯じみた性格
本人は槍の腕を
しがない凡人と認識しているが
実は努力の人で
兄弟弟子からもったいないと思われていたりとか
この辺はツボですね~

サブヒロインもなかなか
英雄候補
神輿として祭り上げられた
真面目少女「騎士姫」ルチル
その立場ゆえ
特別扱いしない主人公・ヒースに好意をもっていたり

シスコン兄を案じる
魔法の才がある
しっかりもののブラコン妹・マナ

などなど充実

後はこのまま俺たちの戦いはこれからだENDで
終わらないと嬉しいところですが

まあ、続けようと思うと
次はファンタジー学園モノになりますし
オリジナルティを維持しようと思うと
中々に難しいでしょうが

同レーベル同作者の
ⅩⅢ番目の魔符詠姫の続きはなしな予感がしますし
がちっとシリーズものにしてもらいたい気もしますが

そういえば
ⅩⅢ番目はもうおわりなのかな~
残念だな~




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
[ 2012/12/07 20:52 ] 一迅社文庫 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

本日までの観測者様
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧