〝半ひきこもりさん〟なわたしの二次元への日々の沈みっぷりを気まぐれに

天使の遊戯【校舎のうらには天使が埋められている(3) (講談社コミックス別冊フレンド)】

校舎のうらには天使が埋められている(3) (講談社コミックス別冊フレンド)校舎のうらには天使が埋められている(3) (講談社コミックス別冊フレンド)
(2012/10/12)
小山 鹿梨子

商品詳細を見る

4年2組は学校いち楽しいクラス

誰が見てもそんな仲良しクラスに
映るようクラスを支配する天使がいた…


無垢が内包する狂気
学級という箱庭の中で行われる
子供ゆえの容赦のなさ
鳥肌が立つほど
残酷な心折る無垢な悪意
小学生にとって全てとも言える
クラスという閉じた世界ゆえの絶望感
その描写が秀逸な作品




クラスという閉鎖された世界で行われるいじめ
ひとりの天使のような少女が
指揮するその行為のえげつなさが凄いです

「わたしは知りませんでした
あくまは天使みたいなかおをしてるって」


クラスを支配する少女・蜂屋あい

彼女がクラスメイトを煽る言葉
支配する言葉
そこには罪悪感など欠片もなく
ただただ無垢な笑顔があるだけ
だからこそ救いが見えない
その描写が上手いです

そして
そんな天使の少女にひとり
戦いを挑む・菜々芽

罠にかけられ
殺されかけても折れない彼女の姿が
実に燃えます

群れを率いる悪意の天使に
挑む孤高な少女
王道な構図ゆえに
のめりこめますね

既刊3巻ですが
物語全体の構成も手堅くも巧い

温かさのあるクラスという上っ面を見せておいて
一気に落とし、4年2組の狂気の深さを描く1巻

絶対的ともいえる天使の少女が支配する世界に
挑む一筋の光・菜々芽が立ち上がる2巻

4年2組の暗闇の根幹
始まりの出来事に触れる過去編ともいえる3巻

と毎巻飽きさせない構成で
先が読みたいと実に煽られます

昏い話ではありますが
オススメの作品です

校舎のうらには天使が埋められている(1) (講談社コミックス別冊フレンド)校舎のうらには天使が埋められている(1) (講談社コミックス別冊フレンド)
(2012/01/13)
小山 鹿梨子

商品詳細を見る



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
[ 2012/12/17 21:32 ] コミック 少女 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

本日までの観測者様
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧