FC2ブログ
〝半ひきこもりさん〟なわたしの二次元への日々の沈みっぷりを気まぐれに

砕けえぬ刃【ブレイブレイド2 - 鉄鎖の泉 (C・NOVELSファンタジア)】

ブレイブレイド2 - 鉄鎖の泉 (C・NOVELSファンタジア)ブレイブレイド2 - 鉄鎖の泉 (C・NOVELSファンタジア)
(2012/12/18)
あやめゆう

商品詳細を見る

英雄と畏怖される父、勇者と呼ばれる妹を持つも
自身は才能がなく落ちこぼれと揶揄される少年・ジン

ふとしたことから圧倒的な破壊力をも持つ魔剣を手にし
追われる身となった彼は如何にして運命に立ち向かうのか?



兎にも角にも一癖あるキャラクターたちが魅力的なシリーズ

非才の身なれど
その容赦のない選択力、実行力によって
才気あふれる面子とやりあう主人公・ジンの行動は
爽快感があります

どんなに揶揄されようとも
皮肉な笑いで受け流す彼ですが
一度、彼が敵と認識すれば容赦なし
自身が守りたいもののために
躊躇なく義父である英雄と
命の取り合いをする

リナ・インバースをシリアス方面へ
さらに容赦なくした感じとでも言えばよいでしょうか

他人にも厳しいが
何より自分に厳しい
どんな場面においても
自身の意地は
折れず、砕かれず貫き通す
単純な戦力面では弱くとも
その意志の強さにおいて
まさに主人公してます

他にも魔剣の補助機構とも言える
人ならざる少女・マキナ
ジンの数少ない友人である妖精のエリスなど
どのキャラも一筋縄では行かない性格で
皮肉や言葉遊びを交えたやり取りが
とても楽しいです

とはいえ一押しはやはり
ジンの義妹にして勇者と呼ばれる
14歳の少女・ローズマリー
人望ある真面目な優等生
それゆえに劣等生と言われる兄と確執ありやと
見せておいての
その実は重度のブラコンというのが
ど真ん中ですw

1巻でジンが祖国を出奔したことで
共に行動している訳ではないのですが
ジンを追うようにして彼女も
仲間と引き連れ、公式に出国
お約束的ニアミスありで
この辺りの交錯のさせ方が
中々に巧く好きです

そして、何のかんので
ジンの方もシスコン入ってんじゃない?と
思える行動があったりで
この兄妹関係は何となく微笑ましく感じてしまいました

次巻ではそんな妹ちゃんの出番増量との事なので
ニアミスではない再会をするのかどうかが
実に楽しみですね

ブレイブレイド1 - 遺跡の虚人 (C・NOVELSファンタジア)ブレイブレイド1 - 遺跡の虚人 (C・NOVELSファンタジア)
(2012/09/24)
あやめゆう

商品詳細を見る





人気ブログランキングへ

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
[ 2012/12/27 19:59 ] その他 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

本日までの観測者様
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧