FC2ブログ
〝半ひきこもりさん〟なわたしの二次元への日々の沈みっぷりを気まぐれに

ホラー風味青春モノ【ホーンテッド・キャンパス (角川ホラー文庫)】

ホーンテッド・キャンパス (角川ホラー文庫)ホーンテッド・キャンパス (角川ホラー文庫)
(2012/10/25)
櫛木 理宇

商品詳細を見る

幽霊なんて見たくもないのに
「視えてしまう」大学生・八神森司
そんな彼が片思いの美少女こよみのため
いやいやながら入ったオカ研は
学内各所から怪奇現象の相談が持ち込まれる
知る人ぞ知る同好会で…


第19回日本ホラー小説大賞・読者賞受賞の
オカルト風でミステリ風な青春ストーリー




昔あったライトノベルレーベル
スニーカーミステリ倶楽部とかの作風

ホラー小説、オカルトミステリを名乗るには力不足で
そういった要素はあくまで香り付け程度で
読んだ感触としてはライトノベルと同質
敷居が低めで読みやすい

草食系男子と感情表現控えめ女子の
恋愛未満の初々しい距離感を愛でるのが
本作の正しい楽しみ方でしょうか

持ち込まれる相談
その怪奇現象には適度に裏があり
裏にはちょっとした
ぷち人間模様の悲喜交々あり、と

単純な大学生の青春キャンパスライフとしてみれば
手堅い作りで読後感も上々
テンプレの流れで
キャラクターの性格付けも
ライトノベルのように突飛なものもなく
インパクトはなし
その分、万人受けしそうな作品で
軽い気分転換にはもってこいでした


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
[ 2013/04/24 21:49 ] その他 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

本日までの観測者様
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧