〝半ひきこもりさん〟なわたしの二次元への日々の沈みっぷりを気まぐれに

過去と未来と繋ぐモノ【魔法少女リリカルなのはViVid(9)(カドカワコミックス・エース)】

魔法少女リリカルなのはViVid -9 (カドカワコミックス・エース)魔法少女リリカルなのはViVid -9 (カドカワコミックス・エース)
(2013/04/25)
藤真 拓哉

商品詳細を見る

競技魔法バトル10代女子最強を決めるトーナメントに挑む
魔法少女たちのガチンコバトル
萌えも装備な熱血格闘ストーリー

黒のエレミアvs覇王戦決着
そして、舞台は無限書庫
文系格闘魔法少女の本領発揮の



やはり最強の壁は厚かった
という訳で
ジークリンデvsアインハルト戦の決着は
予想通りの展開
ヴィヴィオたちとの出会いを通して
変わりつつあるアインハルトですが
前世の記憶
根っこの問題はやはり根深いといったところでしょうか

語られる古代ベルカ
聖王たちの時代
ストライカーズを中心とした
なのはTVシリーズの裏設定的なお話でもあり
設定厨なファンとしては
この辺はちょっとワクワク

八神指令はやはり「あの」と呼ばれる存在だったり
ユーノ司書長、久々の登場だったり
すっかりはっちゃけちゃった
るー子さんが裏で活躍していたりと
シリーズファンには嬉しい展開が続きます

ヴィヴィオは格闘してる時もいいですが
やはり司書してる時が
輝いているように思えたり

何にせよ
ゆりかごも関わっていた過去のお話
そこにはどんな語られざる歴史があったのか
次巻も楽しみですね

欲を言えば
なのはママの出番ももう少しあると
言うことなしですが^^

▼関連記事
努力と根性でくらいつけ【魔法少女リリカルなのはViVid (6) (角川コミックス・エース)】
すぽこんですッ!!【魔法少女リリカルなのはViVid (5) (角川コミックス・エース)】

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
「文系格闘魔法少女の本領発揮」に同感
こんばんは。
『ボヘミアンな京都住まい』の管理人です。
TBどうもありがとうございました。
こっち方面の記事へのTBが意外でサプライズでしたけど、
目を通していただけて嬉しかったです。

>この辺はちょっとワクワク
実は私も同じです(笑)。

>八神指令はやはり「あの」の呼ばれる存在だったり
『Force』の方では悪党どもの間ですっかり有名人のようで(爆)。

>ヴィヴィオは格闘してる時もいいですが
>やはり司書してる時が
>輝いているように思えたり
右に同じく。
せっかく取った資格は活かさないと、ですよね?

>欲を言えば
>なのはママの出番ももう少しあると
>言うことなしですが^^
「ここは司書長の出番でしょ?」
と思ってる私はやっぱり少数派なんでしょうか・・・
魔法の師弟関係って設定がそろそろ忘れられそうなので、
なのはママにも用事作って本局まで出てきてもらって、
ユーノとなのフェイの再会シーンとかあればいいなぁ~
・・・というのが私の願望です(苦笑)。
[ 2013/04/28 00:49 ] [ 編集 ]
Re: 「文系格闘魔法少女の本領発揮」に同感
しとらすさん
コメントありがとうございますm( __ __ )m

> 「ここは司書長の出番でしょ?」
> と思ってる私はやっぱり少数派なんでしょうか・・・
> 魔法の師弟関係って設定がそろそろ忘れられそうなので、
> なのはママにも用事作って本局まで出てきてもらって、
> ユーノとなのフェイの再会シーンとかあればいいなぁ~
> ・・・というのが私の願望です(苦笑)。
その気持ちわかります^^
ユーノとなのはママ
StSでちょこっとシーンがあって
その距離感がいいなぁと思ったのが
記憶にあるくらいで
大きくなってからの司書長さんとの絡みは
中々ないですよね~
フェイトさんにヴィヴィオ含めた
なのはさんちでの団欒風景とか
見てみたいものです
[ 2013/04/28 02:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

4月26日発売の『魔法少女リリカルなのはViVid』コミック第9巻、買ってきた!
今日4月26日はコミックの『魔法少女リリカルなのはViVid』9巻なのですが、ちょうど寺町方面に行く用事もあったので、店頭売りされてたのを買ってきました。 ちなみに、どこで買ったか
本日までの観測者様
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧