〝半ひきこもりさん〟なわたしの二次元への日々の沈みっぷりを気まぐれに

核心へと踏みこんでいけ【スカイ・ワールド4 (富士見ファンタジア文庫)】

スカイ・ワールド4 (富士見ファンタジア文庫)スカイ・ワールド4 (富士見ファンタジア文庫)
(2013/04/20)
瀬尾 つかさ

商品詳細を見る

無数に浮かぶ島から島へ
遥か上空、蒼穹の果てを目指し
飛空艇で旅をするMMORPG・スカイワールド
そんな世界を行く
生粋のゲーマー・ジュンを中心に
ひょんなことから出会った
ちょっぴりコミュ障な過去を持つ
メンバーたちの旅路を描く
オンライン冒険ファンタジー
世界の裏で進行する大きな危機が明らかになってくる
4

MMORPGの世界へ閉じ込められる
2回の猶予はあるものの
ゲームでの死がリアルの死に直結する可能性があるといった
流行の設定ながら
あくまでMMORPG世界での冒険の楽しさの描写に
主軸をおいているのが特徴の作品



表向きのクエストの裏側で進行する大きな潮流が明らかになったり
ピンチの現場に遅れて登場だったり
このRPGしてるな~という雰囲気がこの作品の持ち味ですね
24人のパーティ
なかなか描くのが難しそうですが
結構よく雰囲気を出せていると思います
文章の淡々とした感があるのがたまにキズですが

ハーレム展開もギスギスせずのいい塩梅
今回は表紙にもなっているエリさんが見せ場多め
度胸の座った口の悪い年下さんと見せての
人間関係がちょっと苦手だったりする気使いさんで
パーティのバランサー役
ツボなキャラクターです

主人公と遠慮なく物を言い合えるポジションって好きです
そして、そんなポジションを本人も気に入っているがゆえに
主人公の昔からの親友の影に嫉妬を覚え
その感情に落ち込むというお約束展開
よかったですわ~w

しかし、一方で
前巻まで表紙を飾っていた
暫定(笑)メインヒロイン・かすみさんは影が薄くなってきましたねw 
もともとエリが好きだった身としては今回出番が多くてよかったですが
果たしてヒロインの座は誰のものになるやら
普通に考えればかすみでしょうが
個人的にはあまりしっくりこない感じ
彼女はどちらかというと
もうひとりの主人公的なイメージかも
あくまでもっと出番があれば
そう思えるという感じですが^^


▼関連記事
楽しくドラマチックにロールプレイ【スカイ・ワールド3 (富士見ファンタジア文庫)】
とある主人公の世界の歩き方【スカイ・ワールド2 (富士見ファンタジア文庫)】
対等とか気心知れたとか【スカイ・ワールド (富士見ファンタジア文庫)】



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

本日までの観測者様
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧