〝半ひきこもりさん〟なわたしの二次元への日々の沈みっぷりを気まぐれに

彼の真実、彼女の願い【はたらく魔王さま! (9) (電撃文庫)】

はたらく魔王さま! (9) (電撃文庫)はたらく魔王さま! (9) (電撃文庫)
(2013/08/10)
和ヶ原聡司

商品詳細を見る

異世界・エンテ・イスラ編突入
魔王サタンの真実も明らかになる
9


「私……遊佐さんに、本当の友達がもう一人、
増えてほしいと思ってます」


エンテイスラ編スタート
思ったよりもお話としては進まずでしたが
勇者や魔王の今昔
明らかになった黒幕の動きなど見どころ多し

中でも注目は定番となった感のあるちーちゃん無双
魔王も勇者も天使さえも関係なく
一目置かれる存在
相変わらず素敵w
やはりこの子あっての新生魔王軍ですね~

魔王とアシエスの漫才みたいなスキンシップに
焼きもち焼いたりする当たりは
年相応の恋する乙女なんですが

魔王や天祢の本質、その立ち位置を
見抜いてみせる慧眼や
どんと構えて魔王たちをエンテイスラに送り出す姿は
もう完全に普通の女子高生を超えてますね^^

新たに魔王たちの事情を知ることとなった梨香との
対比もあって改めて感心
すごいよ、ちーちゃん

そして、そんなちーちゃんに負けじと
今回魅せてくれてのはここでまさかの鈴乃さん
魔王サタン、人間界侵攻の真実
それを初めて真奥自身の口から聞く重要所を押さえてきました
聖職者の面目躍如
真奥へのフラグも意識した姿で
久方ぶりに彼女のヒロイン力をみた感じ^^

そして、鈴乃にその胸の内を話すも
しっかりとエミリアには話すなよ、と
釘をさす真奥さんが男前すぎ

どんな時でも「王」である姿勢は変わらない
その哲学を貫く姿はやはりカッコイイです

加えて何げにエミリアを理解している発言にグッときたり
彼女のメンタルが豆腐並みだ~とか
憎まれ口だったり突き放した言い方だったりするも
根底では確かにエミリアという人物を
認めていて今の関係を悪く思っていないと
感じられる魔王の振る舞いがなんとも言えずよかったです

そんな新生魔王軍の絆が注目の一方で
ストーリーも山場が近い予感
天使の暗躍の真の目的は?
智将アルシエルの策はいかなるものか?
地球人代表的にちーちゃんが天祢さんから聞き出すことは
魔王たちに如何なる真実をもたらすのか?
伏線山積みで次回が待ち遠しい限り
何より魔王さまと勇者殿の再会が楽しみで仕方ないところです

▼関連記事
勤労魔王さまは今日も行く【アニメBD はたらく魔王さま! (1) 】
たたかう魔王さま!【はたらく魔王さま! (8) (電撃文庫)】
世界の趨勢は当たり前の幸せのさきに【はたらく魔王さま! 7 (電撃文庫)】
女子高生の主張【はたらく魔王さま! 6 (電撃文庫)】
今を見つめることからはじまる【はたらく魔王さま!〈4〉 (電撃文庫)】
子はカスガイ【はたらく魔王さま!〈3〉 (電撃文庫)】
揺らぐことないその心のあり方【はたらく魔王さま!〈2〉 (電撃文庫)】
力ある者、その名は正社員!!【はたらく魔王さま! (電撃文庫)】




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
[ 2013/08/10 22:24 ] 電撃文庫 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

本日までの観測者様
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧