FC2ブログ
〝半ひきこもりさん〟なわたしの二次元への日々の沈みっぷりを気まぐれに

本当を伝えたいなら【ひきこもりの彼女は神なのです。3 (HJ文庫)】

ひきこもりの彼女は神なのです。3 (HJ文庫)ひきこもりの彼女は神なのです。3 (HJ文庫)
(2011/08/31)
すえばし けん

商品詳細を見る

半神半人の主人公が神様たちと織り成す、ラブコメ多めのちょっと熱い物語。
今回は不登校小学生魔術師コウタの過去を巡る物語

2巻の戦闘能力等々、いろいろインフレしていた状態から落ち着いた3巻。
ストーリー構成も最後に隠されていた想いに
救いを見出すという1巻同様の正道で読了感もよかった。

以下ややネタバレで感想を
お節介好きの熱血より
この物語の主人公、天人は
ほんと読んでて気持ちのいいタイプで好き

寮内の単純な力の序列でいえば
底辺に近いものの
梨玖や亜夜花を筆頭に
厚い信頼を得ていて
その信頼に真っ直ぐ行動でもってこたえられる
お節介ぶりが実によいです

ただ個人的にはラストのオチは寮のキャラバランス、
これからの話のバリエーションを考えるといらなかったような気も



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
[ 2011/09/03 20:22 ] HJ文庫 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

本日までの観測者様
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧