FC2ブログ
〝半ひきこもりさん〟なわたしの二次元への日々の沈みっぷりを気まぐれに

魔法少女、ふたり【アニメ Fate/Kaleid liner プリズマ☆イリヤ #10(終)】

Fate/Kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第2巻 [Blu-ray]Fate/Kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第2巻 [Blu-ray]
(2013/10/25)
門脇舞以、名塚佳織 他

商品詳細を見る

アニメ プリズマ☆イリヤ
10(最終回) kaleidoscope

長い夜の終わり
たどり着いた先、少女たちが得たモノ


前へ進もう、ふたりで―
iriya10-3.jpg
圧倒的な力を振るうバーサーカーのカードを前に
為す術をなくした美遊
そんな彼女の窮地を救うべく
イリヤが駆けつける

命の危険
自らの力の暴走によって友達を傷つけてしまった恐怖
それら全部を飲み込んだ上で
その上でまだあふれる想い
ともだちを見捨てて進むことなんて出来るわけがない!

ひとりじゃ出来ないことがある
ふたりならどんな事だって上手くいく
そう信じられる
一緒に戦いたいと想える友達がいる

イリヤ美遊
そんな想い、本音を
しっかりと打ち明け、ぶつけ合った二人
だからこそついにふたりは対等に並び立つ

そして、炸裂する友情パワーキタ――(゚∀゚)――!!
iriya10-4.jpg
しっかりと「starlog」を挿入歌に使う抜け目なさを見せて
お約束全開の燃えシーン
グッジョブでしたね

魔法少女モノ
それは突然訪れた非日常
その中で悩み、立ち止まり
そして、それを乗り越えて進んだ
少女の成長を描く物語

ひとりじゃ出来ないことも
ふたりならきっと上手くいく
イリヤと美遊
ともだちの大切さを学び
互いに得難いともだちを得た
なんの変哲もない王道ですが
これぞ魔法少女モノのフォーマット
最終回としてよいクライマックスシーンになっていたでしょうか

そして、手に入れた平和な日常
エピローグ
少女の頑張りが実を結んだ結果だけに
そのほのぼの感がぐっときます
何より美遊さんのデレはやはりサイコーでございました
おはようのチューからはじまるゆりんゆりん展開w
「わたしのともだちは生涯イリヤひとり、他は関係ない」発言とか
愛が重い、重いよ、美遊さん(笑
iriya10-2.jpg
イリヤさんの苦労は続きそうですね
まあ、嬉しい苦労なんでしょうけど

そんなふたりのこの先もまだまだ見たいな~というところで
Cパートでは来訪者来たるなフラグ展開にてEND
これはもう2期フラグと思っていいですよね?!

美遊さんのヒロイン度
イリヤさんの熱血度がガンガン上がっていく
原作2期もまた好きなお話なので
これはかなり期待
続報が非常に楽しみです

1期全体としては中盤VSセイバーあたりの間延び感が
ちょっと残念ではありましたが
10話という短い中に
ぎゅっと戦う魔法少女モノのエッセンスを詰め込み
駆け抜けた良作だったかと思います
ベースはFateですが
基本別物というのもFateに明るくない自分としては
助かりましたし、特に不満は無し
2期はスピード感、メリハリを
もう少し意識した構成になるといいですね

おまけ
エンドカードは原作のひろやまひろしさん
最終回だけあって気合の入った一枚
いいものいただきましたw
iriya10.jpg
やっぱ小学生はサイコーだぜ(笑


▼関連記事
わたしのともだちは―【アニメ Fate/Kaleid liner プリズマ☆イリヤ #9】
回帰―それでもなお揺れる心は【アニメ Fate/Kaleid liner プリズマ☆イリヤ #8】
自覚―折れる心【アニメ Fate/Kaleid liner プリズマ☆イリヤ #7】
芽生えたモノは―【アニメ Fate/Kaleid liner プリズマ☆イリヤ #6】
炸裂するは年の功【アニメ Fate/Kaleid liner プリズマ☆イリヤ #5】
ふたりはプリズマ【アニメ Fate/Kaleid liner プリズマ☆イリヤ #4】
鉄板―すれ違い【アニメ Fate/Kaleid liner プリズマ☆イリヤ #3】
初陣と邂逅【アニメ Fate/Kaleid liner プリズマ☆イリヤ #2】
リリカルマジカルイリヤマギカ【アニメ Fate/Kaleid liner プリズマ☆イリヤ #1】

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

[ 2013/09/08 09:52 ] 2013年9月終了 | TB(5) | CM(1)
トラックバックありがとうございます。
返信がエラーとなるのでコメントで失礼します。

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第10話(最終話) 『Kaleidoscope』
http://hibianime.jp/fateiriya10
[ 2013/09/15 12:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プリズマ☆イリヤ #10
【Kaleidoscope】 Fate/Kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第2巻 [Blu-ray]出演:門脇舞以角川書店(2013-10-25)販売元:Amazon.co.jp 最終回ですよ〜! 
[2013/09/13 23:14] 桜詩〜SAKURAUTA〜
Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第10話「Kaleidoscope」
危機に陥った美遊を助けに駆け付けたイリヤ。 もう一度、友達と一緒に戦いたい…。 復活したイリヤと美遊の魔法少女コンビで、バーサーカーとの最後の戦いに挑むが…。 第1期最
[2013/09/15 00:55] 空 と 夏 の 間 ...
Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 10話「Kaleidoscope」の感想
美遊さんはガチな方でしたか。 無口系のツンデレだったとするならイリヤを突き放したのも納得ですね? というような感じで、イリヤ本人は自分が逃げたとか言ってたけど、 むしろ
[2013/09/15 12:30] 真実悪路
Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第10話「Kaleidoscope」
「全力全開!」 ってイリヤが叫ぶのを聞いた時に、それ違う、白いバリアジャケットにレイジングハート使いなピンクの人の決め台詞取っちゃダメ!と思わずツッコミそうになったのは
Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第10話 「Kaleidoscope」
大門ダヨ プリズマ☆イリヤが10話で終わりってマジ?ww とりあえず見届けるのみ! うんうん、魔法少女はこうじゃなきゃね!
[2013/10/02 21:43] バカとヲタクと妄想獣
本日までの観測者様
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧