〝半ひきこもりさん〟なわたしの二次元への日々の沈みっぷりを気まぐれに

彼らが選ぶ矜持【アニメ ログ・ホライズン #2】

ログ・ホライズン 1 [Blu-ray]ログ・ホライズン 1 [Blu-ray]
(2014/01/29)
寺島拓篤、前野智昭 他

商品詳細を見る

アニメ ログ・ホライゾン
2話 ロカの遭遇戦

MMORPG閉じ込められ系ストーリー
お約束の治安悪化
VSプレイヤーキラー

放り込まれた異世界で
彼らが選ぶ心を満たす何かとは―



死んでも生き返る
衣食住は曲がりになりにも保証
「死なない」だけの状況で求める「生きてる」実感とは
デス・ゲーム系が割と主流のジャンルで
この辺りはちょっと変化球テーマにしてきましたでしょうか

という訳でとりあえず
快楽的な方向へ突っ走るのが人の常
悪化する治安
横行するPK
その魔の手がシロエたちに迫る

3人こっきりのパーティながら
職業特性と阿吽の連携でもってチンピラパーティを圧倒
これまたお約束ですがカタルシスあり

主人公が完全後衛タイプ
一人では何もできないけれど
戦略を組立て仲間の力を最大限に生かして
相手を圧倒するというのは男の子心をくすぐりますね^^
弱いスキルも使いようっていうのがこうカッコいいのですw

そして、シロエとアカツキさんの青春真っ盛り祭りが素敵すぎる件について
「主君」という呼び方をやめてほしいと求めるシロエに対する
じゃあ、アカツキ「さん」をやめてくれ、という返しとか
もう素敵すぎて辛い(笑
ログホラ2

要所要所で何気にアカツキさんのヒロイン力
高いことに気づいた今日この頃
シロエを馬鹿にしたPKに対して淡々と彼の戦略を解説したり
彼の逡巡を何気に感じ取ったりと
この子、シロエさん見すぎ、な感じがいいですね

そして、キャラの良さで言えば
この人も負けていないかな
シロエの相棒・直継
戦闘では壁役
シロエに絶対の信頼を置く
まさに相棒の名にふさわしい彼
アカツキとの定番化した漫才とか
3枚目役もしっかりこなすムードメーカーぶりも発揮
頼もしい友人ですね

そんな彼がわかってるぜ、とばかりに
マリねぇさんのギルドへ助力を逡巡するシロエの背中を
アカツキとふたり拳でコツンとやるシーンは
今回一番の燃えシーンだったかも

という訳で遠き地にて
窮地にある身内の救援のため
出立したシロエさん一行
次回は早速、今はなきパーティ
過去と向き合う展開?

早々にトラウマ解消となるのかどうなのか
要注目です


▼関連記事
何からはじめる?【アニメ ログ・ホライズン #1】


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
[ 2013/10/12 18:26 ] 2014年3月終了 | TB(4) | CM(2)
こんにちはですー。


>主人公が完全後衛タイプ

あーそうか、SAOと違って主人公がガッツリ後衛で戦略を駆使しチームワークで相手やモンスターを倒すってところが面白く感じる要因の1つなのかもしれませんw
SAOのキリト君は自分からグイグイ前に行って戦っておりましたが、こういう戦略的要素の強いバトルも観ていて面白いですよねー。
アカツキさんや直継とのチームプレイもステキでありました(´∇`)
こういった非常事態の時にこそ、頼れる仲間がいるというのはとても心強く感じますよねー。

アカツキさんのなりきりっぷりには所々笑ってしまいますし、「主君と呼ばれたくないのなら私の事も呼び捨てにしてくれ」と大胆な事も言ってくれますし
直継も直継でムードメーカーというか、アカツキさんとの絡みは素直に笑ってしまいますし。
実際にこの人たちと道中を共にしたらさぞや楽しいんだろうなぁ、とぼんやり考えてました(ぁ
非常に遠い道のりのようですが、どんな出会いがシロエたちを待ち受けているのか楽しみですね!


ではではー。

[ 2013/10/18 14:36 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
Plutorさん
コメントありがとうございますm(_ _)m

> 実際にこの人たちと道中を共にしたらさぞや楽しいんだろうなぁ、とぼんやり考えてました(ぁ
> 非常に遠い道のりのようですが、どんな出会いがシロエたちを待ち受けているのか楽しみですね!

戦力的にバランスのとれたチームですが
人間関係的にもバランスが取れてる感じでしょうか
内に溜め込みがちなシロエさん
そんな彼に絶対の信頼を置いてくれるアカツキさん
そして、思い込みやすそうな二人を支えるムードメーカ直継
この三人の雰囲気がいいだけに確かに彼らの道中は楽しそうですよね^^

[ 2013/10/18 23:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

ログ・ホライズン 2話「ロカの遭遇戦」の感想
ギルドメンバーでもない外部の人間に後を任せるって話は自然なの? オンラインゲームはやらんので人間関係として有りうるのかどうなのかよくわからん。 シロエが語らないだけで、グリフォンを使役するレアアイテムとか持ってる辺り、 実力者としては相当の信望があるという話なのかもしれないんだけど、 なんかギルドを組むことが相当に嫌そうなんで信義で引き受けるのもピンとこない。 それこそ金の...
[2013/10/12 20:10] 真実悪路
『ログ・ホライズン』 2話 ロカの遭遇戦
ログ・ホライズン第二話。『ロカの遭遇戦』死んでも復活できることを知ったプレイヤー達は…。
ログ・ホライズン NHK(10/12)#02
第2話 ロカの遭遇戦 公式サイトから<大災害>によって、ゲームの世界に閉じ込められた人々は、混乱の極みにあった。アキバの街では大規模ギルドが幅を利かせ、街の外では、凶悪なプレーヤー が他のプレーヤーを襲う、「PK(プレーヤー・キル)」という卑劣な行為が横行していた。そんななか、マリエールたち「三日月同盟」に所属する少女が、北の「ススキノ」の地で救援を求めている、という。忸怩たる思いを抱いてい...
[2013/10/18 23:24] ぬる~くまったりと
ログ ホライズン 第2話 「ロカの遭遇戦」 感想
少しずつ明らかにされる世界観とはじまった冒険の旅にわくわくする。
[2013/10/18 23:58] Little Colors
本日までの観測者様
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧