FC2ブログ
〝半ひきこもりさん〟なわたしの二次元への日々の沈みっぷりを気まぐれに

想いの袋小路で【アニメ 境界の彼方 #3】

境界の彼方 (1) [Blu-ray]境界の彼方 (1) [Blu-ray]
(2014/01/08)
種田梨沙、KENN 他

商品詳細を見る

アニメ 境界の彼方
3話 ムーンライトパープル

やり場のない想いを抱えて
さまよえる少女の行先は



センパイは私とは違うから―
kyoukai3.jpg
異端の存在として隔離され
その境遇の中で得られた
たったひとりの友人は
我が身可愛さに殺してしまった
そんな罪の意識に苛まれ続けていた未来にとって
同じく異端でありながらも
人、妖夢、双方と人間関係を築いている秋人は
自分と似ている部分があると感じてしまったがゆえ
余計に自分との違いを痛感せずにはいられない
といったところでしょうか

そして、そんな彼が自分を気にかけてくれる事
居場所を得ることができるかもしれないという希望は
友人を殺したという罪悪感を掻き立てる
そんな想いの袋小路

その思いの出口を求めて
勝てる見込みのない強敵・虚ろな影へと
突貫していく未来

そんな彼女に対して秋人は
何を示すことができるのか
メガネストもとい主人公の腕の見せどころ
次回に期待です

そんなメインどころ二人のやり取りが
主たる見所でしょうが
彼らの周辺を彩るキャラクターたちも
中々に目が離せない感じ

個人的にはやはり美月さん
冒頭での異界士としての活躍ぶりとか
秋人への何のかんの言いつつのアシストとか
残念なシスコン変態兄がいたりとか、ストライクなキャラ
kyoukai3-2.jpg
モア・出番を期待したいところです


▼関連記事
彼らの生きる処【アニメ 境界の彼方 #2】
さしつさされつではじまる【アニメ 境界の彼方 #1】


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
[ 2013/10/17 21:51 ] 2013年12月終了 | TB(13) | CM(1)
トラックバック返信
トラックバックありがとうございます。
返信がエラーとなるのでコメントで失礼します。

境界の彼方 第03話 『ムーンライトパープル』
http://hibianime.jp/kyokana3
[ 2013/10/19 17:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

境界の彼方 第3話
「ムーンライトパープル」 受け取れませんッ 私は要らないと言ったんです!なのに勝手に持ってくるからぁ!
[2013/10/17 22:14] 日影補完計画
境界の彼方 第3話「ムーンライトパープル」
「栗山未来、あの子おそらく虚ろな影を狙ってるわ」 街に近づく虚ろな影――! そんな中 未来の過去を知る事になった秋人    【第3話 あらすじ】 相変わらず未来は妖夢退治に専念していた。 秋人が気にかけ学校で声をかけるも、「関係ないです」と、冷たい態度を取られてしまう。 「虚ろな影」という強力な妖夢が街に近づく中、秋人は未来の過去を知ることになるのだが……。 秋人の様...
[2013/10/17 22:21] WONDER TIME
境界の彼方 第3話「ムーンライトパープル」
妖夢退治を上手く出来ずに食事代にも事欠く未来。 秋人が気ににかけ声をかけても、無関係でいようと冷たい態度。 そんな中、強力な妖夢「虚ろな影」が街に近づく。 秋人は「虚ろな影」と未来の過去の因縁を知ることになるが…。  
[2013/10/17 22:26] 空 と 夏 の 間 ...
アニメ「境界の彼方」 第3話 ムーンライトパープル
境界の彼方(アニメ盤)(2013/10/30)茅原実里商品詳細を見る ついてこないでください。不愉快です。 「境界の彼方」第3話の感想です。 仲間。 (物語をなぞりつつ、感想など) 友達を殺したということ。 ということで、人を殺した……その詳細が明らかに。 未来と戦う女の子は、伊波家の方みたいなので、そりゃあ殺しそうな勢いでも仕方がないのかなと。 次回あたりで面白くなって...
[2013/10/17 22:34] 午後に嵐。
境界の彼方 第3話 「ムーンライトパープル」
境界の彼方 第3話 「ムーンライトパープル」です。 「先輩には関係ありません。」
境界の彼方 第3話「ムーンライトパープル」
境界の彼方 (1) [Blu-ray]『分かってないのはどっちだ!』 原作:鳥居なごむ 監督:石立太一 シリーズ構成:花田十輝 キャラデザ:門脇未来 アニメーション制作:京都アニメーション 神原秋人:KENN   栗山未来:種田梨沙   名瀬美月:茅原実里 名瀬博臣:鈴木達央   新堂彩華:進藤尚美   二ノ宮雫:渡辺明乃
[2013/10/18 00:18] 明善的な見方
境界の彼方 #3「ムーンライトパープル」
境界の彼方の第3話を見ました。 #3 ムーンライトパープル 「先輩、これで最後です。もう私には関わらないでください。先輩と私は違います。私は先輩のように暮らしたいとは思いません。先輩みたいにみんなとあんな風に楽しく生きていくなんて許されないんです」 「どうして?」 「人を殺したんです」 相変わらず未来は妖夢退治に専念しており、秋人が気にかけ学校で声をかけるも、関係な...
[2013/10/18 00:51] MAGI☆の日記
境界の彼方 第03話 感想
 境界の彼方  第03話 『ムーンライトパープル』 感想  次のページへ
[2013/10/18 01:46] 荒野の出来事
(アニメ感想) 境界の彼方 第3話 「ムーンライトパープル」
投稿者・ピッコロ 境界の彼方 (1) [Blu-ray](2014/01/08)種田梨沙、KENN 他商品詳細を見る 相変わらず未来は妖夢退治に専念していた。 秋人が気にかけ学校で声をかけるも、「関係ないです」と、冷たい態度を取られてしまう。 「虚ろな影」という強力な妖夢が街に近づく中、秋人は未来の過去を知ることになるのだが……。 ☆アニメを濃く熱く語りたい人は...
『境界の彼方』#3「ムーンライトパープル」
「呪われた血に関わったものは、必ず不幸が訪れる」 人殺しである自分は仲間と楽しく生きていくなんて許されないと、 これ以上関わらないでくれという未来。 納得のいかない秋人は、それでも未来に関わろうとするが、 それは未来のいう「人殺し」の全貌を知っても変わらなかった。
境界の彼方 第3話
ムーンライトパープル 虚ろな影に無謀な戦いを挑もうとする栗山未来と、それを止めたい神原秋人。 そして突然未来を襲った謎の少女、伊波桜‥ 妖夢が襲うのは異界士だけなの? 街の人達は普通に外を歩いていましたが、活性化した妖夢に襲われたりしないのでしょうか? 未来の過去が明かされましたね。 未来を襲った少女は姓が伊波なので、唯の家族なのでしょう。 未来の行為が恐怖によってだとしても、仕方がない...
[2013/10/18 14:33] 桃色のティータイム
境界の彼方 第3話 「ムーンライトパープル」 感想
贖うべき罪は、重く、深い―
[2013/10/18 19:36] wendyの旅路
境界の彼方 第3話「ムーンライトパープル」
 断絶フェイズ、というところですね。  結界を張りまくってやり過ごそうという流れと、未来&秋人、未来&桜の間にあるそれぞれの「断絶」とが呼応している感じ。人の心は意のままにならないもの、とは言いますけれど、断絶する様を見せられるといつも悩ましく、辛い気持ちになります。  サブタイトルの「ムーンライトパープル」は、造語でしょう。「ムーンライト」と「ライトパープル」の合成というところ...
[2013/10/21 21:12] Old Dancer's BLOG
本日までの観測者様
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧