FC2ブログ
〝半ひきこもりさん〟なわたしの二次元への日々の沈みっぷりを気まぐれに

メガネくんの足跡【アニメ ログ・ホライズン #3】

ログ・ホライズン 1 [Blu-ray]ログ・ホライズン 1 [Blu-ray]
(2014/01/29)
寺島拓篤、前野智昭 他

商品詳細を見る

アニメ ログ・ホライゾン
3話 パルムの深き場所

GO!GO!地下遺跡
セララ救出のためススキノに向かうシロエたち
ゲームだった頃の違いを噛み締めながら進む
彼の脳裏を過ったモノは…




やっぱ冒険ってのは初体験って訳よ
ログホラ3
シロエさんの抱えるものetc.

人間関係につまづいた彼が得た大切な場所
それがかつて彼が参謀を務めたパーティであり
記憶の向こうの彼女というところでしょうか
そして、今はそれが失われている
あからさまですけど
こういう振りをされると何があったのか気になりますね

シロエさんが工学部の大学院生だったり
アカツキさんがまさかの大学生なお年頃だったりと
驚愕の事実(笑が明らかになる一方で
シロエさんがソロな理由の謎が深まっていく展開
記憶の中の女性やパーティの解散理由
気になる設定目白押しw
この辺のキャラの掘り下げは
今後も丁寧にやってくれると嬉しいですね^^

しかし、アカツキさんの年齢にはびっくり
何かリアルを想像すると
結構な残念女子だったりしそうだ(笑
今回も「敬語禁止!」とか
溢れる主君LOVEは変わらずといった様相で
ちみっちゃくて可愛いんですけどね~w
ログホラ3-2

一方、ススキノにて
助けを待つ少女・セララさん
ログホラ3-3
主婦業に励みつつ家を守る
用心棒のミアさん…もといにゃん太さんとのコンビは
何だか不思議の国のアリスとか
童話な雰囲気でこちらもなかなか
可愛らしい小動物ぶりでした

次回はそんな彼女たちとの合流
悪辣ギルドが絡む脱出戦というところでしょうか
シロエさんの参謀ぶりを期待したいですね


▼関連記事
彼らが選ぶ矜持【アニメ ログ・ホライズン #2】
何からはじめる?【アニメ ログ・ホライズン #1】


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
[ 2013/10/19 22:32 ] 2014年3月終了 | TB(7) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

ログ・ホライズン #03
『パルムの深き場所』
[2013/10/19 22:41] ぐ~たらにっき
ログ・ホライズン 3話「パルムの深き場所」の感想
アカツキってアレで二十歳超えてんのか……! イタい女じゃん。ゲーム内でキャラ演じてるというだけならプレイスタイルだけど、 この作品の場合は元々の男忍者キャラを捨てて外見を自分に合わせて「主君」? なんかもうそういう性的嗜好なんだろうなとか思うしかないという感じでしょうか。 支配されたい願望があるんですかね? エロ……個人的には嫌がってる方が(うるさい) そんな衝撃に隠されて...
[2013/10/20 04:33] 真実悪路
ログ・ホライズン 第3話
ログ・ホライズン 第3話 『パルムの深き場所』 ≪あらすじ≫ ギルド「三日月同盟」に所属する少女セララは、謎の男にかくまわれ、北の都市「ススキノ」で救出を待っていた。一方、セララを救うため、旅を続けるシロエたち。ゲームの世界特有の味がしない食べものにウンザリしながら北へと向かう。そして、3人が潜入したのは、崩れ落ちそうな古代の坑道が交差する地下迷宮「パルムの深き場所」。この迷宮で、...
[2013/10/20 11:08] 刹那的虹色世界
ログ ホライズン 第3話 「パルムの深き場所」 感想
再びはじまった仲間との冒険の日々、きっとその先にシロエが取り戻すべき何かが待ってる。
[2013/10/20 12:00] Little Colors
『ログ・ホライズン』 3話 パルムの深き場所
グリフォンを使用したことよって短時間でパルムの深き場所まで到達できたシロエ達。どんな展開で伝説のパーティーやシロエの過去が聞けるのだろうかと思いきや…!?
ログ・ホライズン 第3話 「パルムの深き場所」 感想
アカツキが可愛いですね。 そして合法ロリだったことにビックリ(笑) ギルド「三日月同盟」に所属する少女セララは、謎の男にかくまわれ、 北の都市「ススキノ」で救出を待っていた。 一方、セララを救うため、旅を続けるシロエたち。 ゲームの世界特有の味がしない食べものにウンザリしながら北へと向かう。 そして、3人が潜入したのは、崩れ落ちそうな古代の坑道が交差する 地下迷宮「パルムの...
[2013/10/20 16:13] ひえんきゃく
ログ・ホライズン第3話『パルムの深き場所』の感想レビュー
これぞ、冒険の醍醐味!な、ダンジョン探索&絶景スポット生身で見ました回でした。 セララ&にゃん太もチラ見せ、悪者親分も登場と、今後の鍵を握る人物達も出てきて盛り上がってきましたね。 なんだかんだ言っても、これだけのレベル格差があれば最短コースでダンジョ...
本日までの観測者様
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧